まじょまつりにいこう まじょまつりにいこう
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
うさぎは、ねこしかさんかできないまじょまつりにいきたくてしかたありません。そうだ!へんそうすればいいんだ。ところが・・・・・・。

どうぶつさいばん ライオンのしごと」 12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声

どうぶつさいばん ライオンのしごと 作:竹田津 実
絵:あべ 弘士
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2004年08月
ISBN:9784033313603
評価スコア 4.73
評価ランキング 980
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大自然の掟

    ヌーのお母さんを殺したライオンのお母さん。
    草原の動物たちが集まってライオンのお母さんのしたことの是非を論じあいます。
    立場立場によって、いろんな見方があることに考えさせられました。
    タンザニアに、モンゴル人の老人を登場させるなど、ちょっと強引なところもありますが、子どもたちは話の本質をしっかり捉えてくれました。
    中学一年生のクラスで読み聞かせ。
    文字が絵に同化して見づらいところがあり、ちょっと大変ですが、登場する動物たちのセリフが、整理されていて解りやすいお話です。
    最後のページのとりさんが気になったのですが、『タンチョウは悪代官か?』の宣伝だったでしょうか。
    「どうぶつさいばん」シリーズ、気になるのでそちらも読みますね。

    掲載日:2013/03/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どうぶつさいばん ライオンのしごと」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



光るページも楽しめる♪ 参加型ハロウィン絵本

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット