おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…

やさい だいすき」 0歳のお子さんに読んだ みんなの声

やさい だいすき 作:柳原 良平
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2004年07月
ISBN:9784772101721
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,834
みんなの声 総数 85
  • この絵本のレビューを書く

0歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おいしい野菜♪

    野菜の色があざやかなところと,
    3までの数をつかっているところ,
    そして,細いや長いといった形容詞を
    使っているところがおすすめです!!

    野菜の名前をたくさん覚えられるだけではなく,
    小さいお子様に教えてあげたい言葉が
    さりげなくもりこまれています。

    野菜に興味をもてる子になると思いますので,
    ぜひ読み聞かせをしてあげてください♪

    掲載日:2011/05/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 出産祝いにお友達からプレゼントしていただきました。
    まだ早いかなと思いつつ、
    生後4か月くらいで読んでみたら、
    やっぱり反応がなくて、
    6カ月くらいでも反応がなくて、
    7か月くらいで嬉しそうにしてくれたことを覚えています。
    今思えば、0歳で、野菜一つ一つを認識していたとは思えないので、
    絵本の内容自体に興味を示していたのではなく、
    絵本自体が親子のコミュニケーションのツールだったのだろうなと思います。
    それでもいいのです。
    子どもに何をしてあげればよいかわからない時期に、
    こうやってたくさんの絵本を読みました。
    そして本があり、本を読むのが当たり前の生活となりました。
    息子の最初の本として、
    優しくてかわいくて、親子で楽しめる本だったということで、
    満点の絵本です。
    息子の最初の1冊が、
    柳原良平さんのこんな素敵な絵本だったことが、
    その後の親子の読書生活を決定づけてくれました。
    この本に、心から感謝しています。

    掲載日:2016/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    娘が赤ちゃんの時に読んだ本です。おやさいの名前を教えてあげたくて、そんなときにこの本を見つけました。お野菜にお目目がついていて、可愛らしく赤ちゃんには優しくて良いかなーと思ったので。当時の娘も喜んで聞いてくれていました。そして何個かはこの本を通してやさいの名前を覚えました。

    掲載日:2011/09/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「やさい だいすき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / くだもの / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

みんなの声(85人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット