すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

おばあちゃんがちいさかったころ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

おばあちゃんがちいさかったころ 作:ジル・ベイトン・ウォルシュ
絵:スティーブン・ランバート
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年05月
ISBN:9784566007871
評価スコア 3.8
評価ランキング 30,485
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 今がいい

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子8歳、女の子6歳

    このおばあちゃんはあらゆるものを目にするたびに
    「むかしは・・・・ふうだったんだよ。」
    と、孫に言って聞かせます。
    ちょっと年をとった人は、よくこんなことを言いますよね。
    「今は便利になったね。昔はね、こんなに大変だった。」
    というような感じで話されると、自分がまさに生きている便利な世の中よりも昔のほうがずっといいと否定されているような気分になたこともあります。

    だから孫は
    「おばあちゃんは、ちさかったころのほうがよかったとおもう?」
    と質問します。
    このセリフを見て私もこういうふうに聞きたかったのかなと思いました。
    そして、おばあちゃんは「あなたがいる今のほうがいい」と答えました。
    すごく素敵なおばあちゃんと孫だなと思います。
    昔懐かしむのいいですが、やはり今をいいと思う人生を送りたいなと思いました。

    掲載日:2010/01/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばあちゃんがちいさかったころ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


ミキハウスのめくって遊べるしかけ絵本!

みんなの声(9人)

絵本の評価(3.8)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット