モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

ちいさなたまねぎさん」 大人が読んだ みんなの声

ちいさなたまねぎさん 作・絵:せな けいこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1977年
ISBN:9784323001890
評価スコア 4.57
評価ランキング 3,978
みんなの声 総数 80
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 玉ねぎさんの威力

    頭をネズミにかじられてしまったジャガイモの、
    かたきうちと、お台所の薬缶やしゃもじがみんなでがんばるのですが
    なかなか上手くゆかないです。
    怒って赤かったにんじんさんが、こわくて青くなるところは面白いです。
    ちいさなたまねぎさんは、何もしてないのに勝ちました。
    すごいです。
    ちなみにキャベツさんの包帯も、熱を持っている時は効き目がありますね。

    掲載日:2016/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 玉ねぎの辛さ

     じゃがいもがネズミにかじられて、夜の台所がさわがしいです。コップややかんまで、ネズミにはかないません。

     野菜や道具たちの表情が、いきいきしているなと感心します。切り絵で表現しているのがすごいなと思いました。悪いネズミは、目がなかなかするどいです。

     キャベツがジャガイモをケアしているのが、ほほえましいです。
     子どもが玉ねぎの辛さを知ってしたら、お話のおもしろさがわかるだろうなと思いました。

    掲載日:2012/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 近ごろの台所にはネズミがいるの見たことない子が多いのでは?

    ネズミは ジャガイモをかじって  だいどころの やかんや フライパン立ちも怒って カンカン! キャベツさんは優しい 看護婦さんのようですね。
    おや ネズミが・・・ネズミは なかなか 強くてみんな やっつけられて 
    さあ! いよいよ ネズミの登場  たまねぎをかじったネズミ  
    ほら  タマネギは 目が痛くなるよね ネズミをやっつけた!
    もう来ないかな ネズミ?  

    小さい子には 分かりやすい絵本ですね 
    ただ  今の子供たちは ネズミを身近に あまり知らずに育ってるかもね?
    せな けいこさんの絵本は子供に分かりやすいですね 

    掲載日:2011/08/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちいさなたまねぎさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / おでかけのまえに / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(80人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット