ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

ブルンミとななつのふうせん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ブルンミとななつのふうせん 作・絵:マレーク・ベロニカ
訳:羽仁 協子
出版社:風濤社
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年04月
ISBN:9784892192517
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,082
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵なお話!

    4歳幼稚園年少さんの娘が大好きなシリーズです。

    アンニパンニからブルンミへプレゼントされた「ななつのふうせん」。
    あかいろ,だいだいいろ,きいろ,みどりいろ,そらいろ,あいいろ,むらさきいろ。
    我が家の娘は,そらいろ(普段は水色で覚えているので)とあいいろは初めて聞いた色だったので新鮮だったようです。
    ブルンミは,犬やはりねずみやカエルに会って風船を次々にわってしまい,あかいろの風船だけが残りますが,うさぎに会いうさぎがとても欲しがったのであげてしまいます。
    風船が手元になくなって帰って来たブルンミにアンニパンニが言う言葉が,彼女のお姉さんらしさを感じました。大人っぽい(笑)。
    そして雨も降りだし,ついていない日と言うブルンミ。
    でも雨も上がり,そこには虹が!!
    そう!ななつのふうせんと同じ七色の虹!!
    とっても素敵な絵本でした。

    背表紙の,お花の束を持つブルンミのそのお花一式も風船と同じななつの色で描かれていて,細かい芸を感じました☆

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素晴らしい日!!

    アンニパンニからもらった風船を次々に割ってしまい、最後の一個は大事にしようと思うのですが、とてもほしそうにしているうさぎにあげることに。そんなブルンミの優しさが胸に響く素敵なお話でした。

    雨でついてないと思ったら、大きくキレイな虹が現れました。ブルンミの優しい行動のおかげかもしれません。風船はなくなってしまったけれど、同じように7色に輝く虹にブルンミも嬉しい気持ちに。

    ブルンミの優しく勇気ある行動に心がほっこり。最後の虹でとてもすがすがしい気持ちになりました☆

    掲載日:2014/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフルなふうせん

    ふうせんを一度に七つももらったら、ブルンミでなくてもウキウキしちゃいますよね。
    ところが、次々と割れてしまいます!
    これは、悲しいですねー。
    アンニパンニの「ふうせんは いつかこわれるもの」という言葉が、印象に残りました。

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 風船だ〜い好き 受賞レビュー

    4才の娘は風船が大好きです!!!

    風船1個でも大喜びなので、ブルンミのように7個も持ったら大興奮でしょうね。すでに、この作品を読んだだけでも「ブルンミ、たくさん風船を持っていていいね!」と目がキラキラ輝いていました。

    風船7個って、意外に用意するのが難しいですが、いつか娘の夢を叶えてあげたいな〜。

    次の日も「ブルンミの風船、また読んで欲しいな」と言うので、「どこが気に入ったの?」と聞いたら、「風船がバンと割れちゃうところ」と。そうか!子どもって、割れることも楽しいんですね。こういう発想って、大人になるとなくなっちゃうなあ。すごく新鮮な一言でした!

    ブルンミが大切な風船をわけてあげるのを見て、娘もとっておきのクッキーを、私に半分こしてくれました。ブルンミの優しさが、娘にも伝わって嬉しくなりました。

    子どもたちが大好きな風船をテーマにした、愛らしい作品です♪

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふうせんはいつかなくなるものよ

    アンニパンニに7つのきれいな風船をもらったブルンミは、うれしくて友達に見せに行きます。でもその途中で次々と割れてしまい、最後の1個もふうせんをほしがったウサギにあげてしまいます。
    我が家の子どもたちも風船をもらってもすぐに割ってしまって、よく残念がっています。風船を全部なくしてしょげるブルンミに、「でもふうせんはいつかなくなるものよ」と言ってなぐさめるアンニパンニ。的を得たセリフに、私も今度使おう!と思っちゃいました。
    最後は予想通りに虹が登場して、子どもたちもニッコリ。今回もとってもかわいいブルンミでした。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色とりどりの大切な風船…うれしくてみんなに見てほしくて・・・。でも、次々に割れていってしまって…。
    小さい頃に感じたうれしさと悲しさといったいろいろな感情と重なるものがありました。子どもの時って、今あるものが“なくなる”ということが想像できなくて、なくなって初めてその大切さに気付く。その切なさをとてもかわいらしく懐かしい絵で表現されていて、すごく心に響いてくるものがありました。
    最後の一つの風船を大切に大切にする感じ…すごく分かります。その風船を誰かのためにあげられる優しさにほっこり。なくなってしまった悲しさが分かるからこそ優しくなれるのだろうと感じました。
    最後に、眼に見える物だけじゃなく、雨上がりにかかった虹の輝きに気付ける、そんな心を大切にできる子どもたちに、そしてその心を忘れないでいられる大人でありたいと思いました。

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりかわいい♪

    ブルンミ、かわいいです。日本の絵本にはない雰囲気も素敵。
    「ブルンミとアンニパンニ」では見開きがてんとうむしだったけれど
    こちらは傘!こうなってくるとまだ読んでいない他の絵本も気になって
    きます。ふうせんが大好きな娘が読んで「ふうせんふうせん」って
    騒ぐかな?そしたら困るなあと思ったのですが、特に何も言わず
    ほっとしています(笑)。それよりも雨のあとの虹、ということで
    「にじのむこうに」を歌って喜んでいました。虹は、いいですよね。
    雨があがった爽快感だけでなく、プレゼントまでもらった気分に
    なりますものね。

    掲載日:2011/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいくて優しいブルンミ

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    うちの娘たちは風船が大好き。うちにはいくつもの風船が転がっています。
    だから、アンニパンニから風船をもらって大喜びのブルンミの気持ちが良く分かるみたいで、集中しておはなしを聞いていました。
    引っ掛けたり転んだり、割れてしまってブルンミの風船はどんどん少なくなってしまいます。悲しそうなブルンミを見て、娘たちも心配そう。
    最後の風船もあげてしまって、「ついてない日だな」と落ち込んでしまったブルンミが見たものは・・・。
    子どもの絵本ながら、人生をハッピーに生きるヒントまで与えてくれます。色や数に興味を示し始めたお子さんにもいいですよ。
    かわいくて優しいブルンミがますます好きになりました。

    掲載日:2009/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ブルンミとななつのふうせん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / おおきなかぶ / ブルンミのたんじょうび / ブルンミのピクニック / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / だるまさんが / ピヨピヨ スーパーマーケット / おひさま あはは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット