ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

かえるをのんだととさん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

かえるをのんだととさん 作:日野 十成
絵:斉藤 隆夫
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2008年01月
ISBN:9784834023053
評価スコア 4.86
評価ランキング 51
みんなの声 総数 128
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 食物連鎖

    食物連鎖の話が、胃の中が舞台になってる。面白い発想ですね。こんなんが日本昔話であるとは…初めて聞く話しやし、なんとなく現代の創作って感じがしたんですが。ちゃうんですね。息子はちょい怖がってたけど、で、その後あまり読みたがらへんけど、やっぱり男の子やからね。カエルとかヘビとかオニとか乗り越えて欲しいし。鍛える意味で読んでます。これを笑えるくらい肝っ玉がでかならんとアカンよ。

    掲載日:2009/06/23

    参考になりました
    感謝
    2
  • 子どものハートわしづかみ

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    絵本ナビのレビューが良かったので購入して読みました。
    少数意見ですがマイナス評価のレビューに猟師がかわいそうでひどい話だとありましたが、確かに自分の腹具合を良くするために通りすがりの猟師をのむあたりは自己中でありえないですが、これも絵本の世界と思ってユーモアと処理できるのが子どもではないでしょうか。
    絵も日本の民話っぽくて面白いし、会話も方言(?)で語られていて、その世界観がどっぷり子どもをひきつけてくれる絵本です。

    掲載日:2012/01/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子供が保育園から借りて来た本です。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    子供に読んであげながら実は私自身も「どうなるの?」とドキドキしながら読んだ本です。猟師を食べちゃうなんて無理でしょ、とかそんな野暮な突っ込みはなしにして、最後はおならですっきりしちゃうという点に我が子は大爆笑していました。子供はおならが好きですね。

    掲載日:2015/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気に入ったようです

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    娘が気に入ったようで連続で読んでと持ってきました。
    問題を解決するためにどんどんどんどんいろいろなものたちを飲み込むととさん。
    テンポよく話が進むゆかいなお話ですが、大人の目から見ると猟師さんがええっという感じでした。昔話では主人公以外の扱いがちょっと…というものは多いですし、子供は気にしていませんでしたが。
    ええっと思いつつも面白いのは面白かったです。

    掲載日:2015/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 節分の絵本

    • キースパパさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子3歳、女の子1歳

    自分も節分とはどういうことなのかよく理解せぬまま大人になり。。。この絵本を読んで、新潟にはそんな言い伝えがあるのかとしみじみ感じ入りました。
    聞いて笑える昔話、節分の時期だけでなく、普段から読んであげたくなる絵本です。

    掲載日:2014/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと難しかったみたい

    絵本ナビさんで評価がよかったので、図書館で借りて読んでみました。
    どんな感じなのかきたいしていましたが、いい意味で期待うらぎる迫力にびっくりしました。
    大人が読んでも楽しめる本です
    ただ、口調はおもしろいけど、ちょっと怖いです。
    3歳の娘には絵が怖かったみたいであまり途中で嫌がりました。
    テンポよいのでもうちょっと大きくなったらまた読んでみたいです。

    掲載日:2011/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • かえるだけじゃすまなかった

    タイトルからかえるを飲んでしまうのはわかっていたけど、かえるどころではすまなかった。
    次々のんじゃうととさんにびっくり。
    何を飲み込んでも動じないかかさんにもびっくり。
    子供も大笑いしてみていました。

    掲載日:2010/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 次はなにを?

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    久しぶりにヒヤヒヤしました
    お腹が痛いことから蛙をのみ蛇をのみ・・どんどん大きいものを
    飲み込んでいくので最後はどうすればいいんだろうと
    恐怖に似たヒヤヒヤ感を久しぶりに味わいました

    節分の豆でお尻の穴からおにがでてくる様子に
    安堵とともに楽しさが増します

    むすこは相当楽しかったようで何度も何度も本棚から
    持ってきます。

    掲載日:2010/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い!

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子3歳、男の子0歳

    こういうお話大好きです!

    最後、どうやって丸く収まるのか、ドキドキしながら読んでいましたが、そうか、こうきたか〜〜という感じです。

    それにしても、ととさんは災難でしたね。
    だんだん顔色が悪くなるととさんを見ていると、こちらまでお腹が痛くなりそうです!
    最初に和尚さんに相談したのが運が悪かった・・かな?
    でも最終的には結果オーライ。

    息子は最初「絵が怖い」と言っていましたが、慣れたようです。
    彼も、お腹を押さえて聞いてました(笑)

    掲載日:2010/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ありえないのが面白い

    • テントヤマさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子9歳、男の子3歳

    こちらで評価が高いので読んでみました。

    まず、絵。
    ぱっと見、評価を知らなかったら選ばなかったであろう感じでした。3歳の息子はまだかわいらしい絵が好きなので。
    でも、読み進めるうちに面白くて、面白くて。
    ダイナミックな絵と、繰り返すのんびりした会話。ありえないのが面白いのです。

    3歳の息子、むし→かえる→ヘビ→・・・・・とあっという間に覚えました。
    9歳の息子にも大受けでしたよ。こちらは一番最後のページにくぎ付けでした。

    掲載日:2009/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かえるをのんだととさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

全ページためしよみ
年齢別絵本セット