十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

さかさ絵本 まさか さかさま」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

さかさ絵本 まさか さかさま 作・絵:伊藤 文人
出版社:サンマーク出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年03月
ISBN:9784763198488
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,602
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 小学校での読み聞かせ

    • 将軍亭琴音さん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子13歳、女の子10歳、女の子8歳

    小学校での読み聞かせ会に持参しました。
    対象は低学年。二年生が3人聞いてくれました。

    以前にこのシリーズの別の本を読み聞かせしたことがあり、
    とても楽しかったので、また持っていこう、と選びました。
    この本は人数が多いほど、分かった、分からない、
    見えた、見えない、で盛り上がるのですが
    今日は残念ながら3人だった為、
    嬉しそうに見てくれてはいたものの
    盛り上がりはしませんでした。
    「見えない、分からない」という子供もいるので
    事前に見て、見えるようにヒントをあげると良いと思います。
    目と鼻と口がこうなる、と教えてあげると、
    すっと見えるようになるみたいです。

    掲載日:2012/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子、感嘆の声!

    お見事です。
    本をさかさまにすると全く別の絵になる!
    子どもはこういうの、好きですね。

    ストーリー性はないので、あくまでこんな楽しみ方の本もあるんだよというのを知ってもらうために借りました。

    小2の息子、ところどころ絵を理解するのに「???」と中断しましたが、本人の満足度は意外なほど高かったようで、学校で紹介したいと言ってました。

    掲載日:2010/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小学生に大人気

    私個人の感想としては、逆さにしても苦しい絵がある。こんなの一度わかったらおしまいじゃん。でした。

    が、隠し絵や錯覚絵本大好きの娘は大喜びで読み解いていました。
    仕事場の小学生も、3年生4年生と、わりに大きな子も夢中で最後まで読んで、続きをリクエストされました。
    子供には、とーってもおもしろいみたい。
    また続きをみんなで読もうと思います。

    掲載日:2009/08/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「さかさ絵本 まさか さかさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / なにをたべてきたの? / にじいろのさかな / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おおきなかぶ / こんとあき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『くろくまくんとしろくまくん』 小林ゆきこさんインタビュー

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット