雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

旅の絵本」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

旅の絵本 作・絵:安野 光雅
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1977年04月
ISBN:9784834005394
評価スコア 4.81
評価ランキング 229
みんなの声 総数 52
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 旅気分!

    旅が大好きだった主人が図書館で見掛けて借りてきました。また字がなくて読むのが簡単だから?って言うより読まなくていいから?なんて疑ったのですが…ごめんなさい。すごくステキな絵本でした。舞台はヨーロッパでしょうか。少しずつスクロールしていき、そこには確実に人々の生活があり、息づかいが聞こえてきそうです。祭りでしょうか日常だけじゃなく非日常も描かれてるところが、さらに気分をワクワクさせてくれます。
    息子も何度も何度も読み返してました。男の人ってこういう俯瞰図というかジオラマというか、そういうのって好きですね。

    掲載日:2010/04/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「旅の絵本」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おとうさんをまって / ほんとうだよ / からすのパンやさん / どうぞのいす / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

みんなの声(52人)

絵本の評価(4.81)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット