もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

きっとみずのそば」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

きっとみずのそば 作:石津 ちひろ
絵:荒井 良二
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1999年
ISBN:9784579403905
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,295
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 読めば読むほど味がある

    • はなたま*さん
    • 30代
    • ママ
    • 長崎県
    • 女の子8歳、女の子6歳

    一度よんだときは、「親子で楽しい世界旅行のお話」くらいにしか思いませんでしたが、
    読めば読むほど味がある絵本でした。

    いなくなった鳥のワゾーを探しにパパと主人公がいろんな国の水のあるところを旅します。

    はじめは気付かなかったけれど、ワゾーの影が、ずっと2人のそばにいてついてきていたのに気付いて驚きました。その後、ことば遊びがかくされていることに気付いて(鈍感すぎ?)さらにびっくり。

    各地で説明上手なパパに感心しました。娘も世界のいろんなところがでてきて楽しかったようです。お気に入りは南極でした。

    掲載日:2009/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 世界旅行で謎解き

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    ぼくの大切な鳥が、書きおきをしていなくなってしまいます。
    「きっとみずのそば」というキーワードを元に世界中を旅します。
    水のある場所を探してもなかなか見つからないのですが・・

    絵本の中で世界中の風景が楽しめ、謎解きもあって楽しく読みました。
    きっと水のそばの意味がわかったときは、少しほろっとしました。
    一生懸命探してくれる飼い主と、飼い主を思ってくれるペットと相思相愛ですね。

    荒井さんのポップな絵が、世界中を回るというシチュエーションを楽しくさせています。
    世界の絵を楽しみながら、お話も楽しめ、親子の会話も弾む一冊だと思います。

    掲載日:2009/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ワゾーはいつもぼくのそば

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子10歳、男の子8歳、女の子6歳、女の子2歳

     あるひうちにかえると、ぼくのかっているとりのワゾーがいなくなり「きっとみずのそば」と一文字一文字をならべた手紙が残されていました。そこで、お父さんとぼくはワゾー探しの世界旅行に出かけます。
     アマゾンのほとりで「こんななかに、ワゾーもこっそりまぎれこんでいるのかな」と私が読むと、子どもたちは探し始めました。絵を見ることに集中している子どもたちってすごい!ワゾーがちゃんといるんです!しかも、どの頁にもぼくのそばにワゾーのかげががちゃんといるんです。
     最後の一言で納得。ワゾーはいつもぼくのそばにいたんです。石津ちひろさんのことばあそびが大好きですが、この本も期待を裏切りませんでした。仕掛けが分かって改めて読み直すと、また面白さアップです。

    掲載日:2009/06/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きっとみずのそば」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おへそのあな / どろぼうがっこう / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット