こけこけコケコッコー こけこけコケコッコー こけこけコケコッコーの試し読みができます!
作・絵: にしはら みのり  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
『いもむしれっしゃ』のにしはらみのりが描く、じっくり楽しむ苔絵本! 

おりこうな アニカ」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

おりこうな アニカ 作・絵:エルサ・ベスコフ
訳:いしいとしこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1985年
ISBN:9784834002546
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,848
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 可愛らしい。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子11歳

    作者のエルサ・ベスコフさんのファンが、
    結構いらっしゃることにちょっと驚きでした。
    この絵本は、知り合いの方から譲り受けたのですが、
    皆さんのレビューを見て初めて、
    「どんぐりぼうやのぼうけん」の作者だということも知りました。
    「どんぐりぼうやのぼうけん」なら本棚にあります。
    どうりで、娘が気に入るはずです。
    知らず知らずのうちに、娘もファンになってしまったようですね。

    さて、主人公のアニカは、小さな女の子ですが、とてもおりこうです。
    一人で服を着られるし、ボタンも留められます。
    顔を洗えるし、髪の毛もとかせます。
    もちろん、お母さんのお手伝いもできます。
    アニカは、忙しいお母さんにかわって、
    壊れた柵から牛が逃げないように、見張りに行きます。

    普通に犬としゃべったり、
    小人たちが出てきて柵を直してもらったり、
    現実的な世界の中に、それが自然と溶け込んで、
    想像の世界を広げてくれます。

    おかあさんの声がすると、あっというまに小人たちはいなくなりました。
    大人には、姿を見せてくれないんですね。
    寂しいですけど・・・
    でも、こんな大人な私でも、子どもにかえって、
    犬とおしゃべりしたり、小人たちと遊べたらいいな〜

    絵が優しくてとても素敵です。
    アニカはしっかり者だけど、しぐさがとてもかわいいです。

    おすすめは、4歳ぐらいから。
    ファンタジー好きな方なら、きっと気に入ると思います。

    掲載日:2012/06/22

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おりこうな アニカ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ピン・ポン・バス / おちゃのじかんにきたとら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気デュオ ガーガーズのパネルシアターから生まれた絵本

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット