なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

くろくんとふしぎなともだち」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

くろくんとふしぎなともだち 作・絵:なかや みわ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年08月
ISBN:9784494009473
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,574
みんなの声 総数 148
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 2歳にはわからなかった(>_<)

    くろくんシリーズの一冊目は反応がいまいち
    シリーズ2冊目のなぞのおばけはまあまあの反応

    で、3冊目のこれはどうかな?と読ませてみましたが
    …まったくストーリーがわからなかったようです。

    くろくんが線路を書いた上に列車が走っていくというストーリーで
    3作の中では一番シンプル
    スピード感のある構成で読んでいて大人は楽しかったです。

    娘が乗物が好きなので興味持つかな?と思ったのですが
    線路がなければ走れない、線路を描けば走れるというところが
    全く分からなかったようです。残念。

    掲載日:2017/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 粘土!

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳半の息子に図書館で借りて読んであげました。

    おさんぽをしていたくろくんがバスと出会いました。バスのために道路を描いてあげたくろくん 。
    今回のお話はバス、船、新幹線とたくさんののりものが登場。
    たくさんののりものの正体は…粘土!
    この絵本を見てから、息子は粘土にはまりました。

    絵本も気に入り、何度も読んで欲しいと持ってきました。

    掲載日:2015/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読みすぎてボロボロ…。

    自分が保育士になって初めて(おそらく…)購入した絵本。絵がとてもかわいくて即決だったことを覚えています。

    子ども達の身近な存在のクレヨンと大好きな乗り物の数々。それだけで子ども達のハートは鷲掴みです。ストーリーは2才には少し長いのかなと思いますが、キャラクターが魅力的で食いついて見ています。

    今ではボロボロ…。たくさん読んできたな…とホッコリした気持ちにさせてくれます。

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しく絵が描けそう

    乗物が大好きで、「くれよんのくろくん」もかなりくいついた2歳7か月の息子に図書館で借りました。

    これも、絵を描く楽しさが伝わってくる1冊です。
    バス、船、新幹線、汽車が登場するので、乗物好きのお子さんにとくにオススメ。
    私の好みではありませんが、とてもかわいい絵ですし、ストーリーも悪くない(※前作の方がストーリーはシンプルでわかりやすいですが)
    今回は、ちょっと不思議なモノが登場します。

    乗物好きの息子は、喜んでいました。
    絵もうまく描けるようになるといいな。

    掲載日:2013/10/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛くて楽しい☆

    • みちゃママさん
    • 20代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    このシリーズ、ずっと気になっていました。
    図書館でやっと見つけ2歳4ヶ月の息子と読みました。
    絵が可愛くて内容も面白い!
    乗り物が登場するので息子にはとても楽しかった様です。
    まだ内容の理解は十分ではなかったのでもう少し大きくなったらまた読もうと思います。
    くれよんたちの絵が素敵☆
    ほっこりする1冊です。
    このシリーズまた読みたいです。

    掲載日:2013/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • くろ君

    いつも揉め事が始まるクレヨン達。最後には仲直りするので
    安心ですが、揉めている最中はなすり合いや好き勝手な事
    言ったり、結構意地悪な事を言うので、、、途中少し
    悲しくなります(>_<)

    でも、なかなか大好きな色とは言われない黒。
    そして、一見派手ではない黒。
    そんな、黒色が主人公で大切な役割をしているところが
    この絵本のいいところな気がします。

    掲載日:2013/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねんどくん

    くろくんたちクレヨンと遊んでいるのは、いったい誰なんだろう?
    ずっと気になっていました。
    次々と登場する乗り物は、男の子が好きそうですねー。
    そして、その正体は・・・ねんどでした!
    そういえば、お道具箱の中にはクレヨンと粘土が一緒に入っていたなぁと、思い出しました。

    掲載日:2012/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • まずはくろくんを読んでから・・・

    うちの息子は、こちらを先に読みました。読んでる最中から私でも、おえかきしたくなる絵本。こんな絵本は初めてです。息子も気に入って、読み終わるとすぐにおえかき始めました。しかし・・・まずは「くれよんのくろくん」読んでから読めば良かったかも・・・と思いすぐに「くれよんのくろくん」を購入しました。どちらかといえば、息子はこちらの「ふしぎなともだち」の方がお気に入りですが。

    掲載日:2012/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い!!

    くれよんのくろくんシリーズ大好きです。
    この絵本は、くろくんがいろいろな物に出会う絵本。
    くろくんが線路を書いてあげると電車が走りだし、
    波を書いてあげると、船が波に乗りと楽しい絵本。
    最後はみんなで大変なことになってしまうけど、
    最終的には可愛いエンディングで大好きです。

    掲載日:2011/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初めて。

    このシリーズ、初めて読みました。

    色の勉強にもなるし、この絵本は

    乗り物が出てくるので

    楽しく読めました。

    毎日何回も読んでます。

    掲載日:2011/07/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くろくんとふしぎなともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



新しい命との出会いと戸惑い、そして心からの喜び

みんなの声(148人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット