庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

くろくんとふしぎなともだち」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

くろくんとふしぎなともだち 作・絵:なかや みわ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年08月
ISBN:9784494009473
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,324
みんなの声 総数 147
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 夢が膨らむ

    くろくんや仲間のクレヨンたちが画用紙に書いた海や街。
    その上を航海したり駆け抜ける乗り物!
    クレヨンを使ったお絵かきが大好きな子供たちの
    夢が膨らむ楽しい絵本です。

    掲載日:2011/06/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • お絵描き好きにも、乗り物好きにも

    1作目も良かったですが、今回は乗り物が沢山出てくる上に、ハラハラする場面もあって、4歳の息子はすっかり気に入ってしまったようです。親が絵本を見ながら町の絵を描き、子供達が線路の絵を描くという遊びが、いま我が家では流行中です。このシリーズを読むと、自然とお絵描きしたくなりますね。

    掲載日:2016/05/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • お絵かき!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    くれよんくんたちが線路を描いたり楽しい絵本です。
    お絵かきって楽しいですよね。
    ふしぎなともだち…なるほどー!と思いました。
    途中、くろくんがピンチ!とハラハラするシーンも。
    のりものも出てくるのでのりもの好きな子にもいいかも。

    掲載日:2015/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 乗り物好きな子は,より楽しめる!

    「くろくんのくれよんシリーズ」は,第3作目の「くろくんとなぞのおばけ」が最初だった我が家。
    3作目に比べると,この2作目くれよん達の行動がやや幼いような(笑)。
    1作目2作目があってこそ(そこでの経験が生きての)3作目のくれよん達だったのだな〜と思いました。
    1作目の仲間はずれ,2作目の喧嘩,そして3作目。シリーズで読んでいくと,くれよん達の成長が感じられて楽しいですね!
    今回の2作目,乗り物好きな子供にはとても面白いのだろうなと思いました。
    そしてその乗り物達の正体は。。。こちらも子供に身近な物です!

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい!

    くれよんのくろくんが散歩にでかけます。すろと、バス、船、などに出会い道路や波をくろくんが描いて、バスや船くんに走ってもらいます。
    いつも散歩にでかけて、頭が磨り減るくろくんをみんなが不思議がり、今度はみんなと散歩にでかけ、であったものは。。。

    絵もとても可愛いし、くれよんくんたちの掛け合いもお話も面白くて、最後まで楽しめる絵本です。

    掲載日:2014/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかよしだ

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、女の子1歳

    くれよんのくろくん、にこんな続編があるとは。
    なぞのおばけ編もそうですが
    わざと定番を外した展開にしてある気がします。

    くろくんが散歩に行くと、ある場所には
    毎回バスだったり船だったり、そこにあるはずがなさそうな物がいます。
    このふしぎなお友達。
    なんだろうなぁ、と思って読み進めていきます。
    このお友達、
    バスなら道路、船なら波、それがなければ動かないというのだから
    くろくんはそれを描くのです。楽しいですね。

    ふしぎなお友達、誰なのかは
    ぜひ読んでみてください。

    掲載日:2014/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 謝る大切さを

    • 魔王さん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県

    4才の息子達と一緒に読みました。
    子ども達はくれよんのくろくんのお話が大好きでその続編ということでこの絵本を読みました。
    ちょうど子ども達は粘土遊びも大好きな時期なのでそして大好きなくろくんたちが出てくるということで何度読んでも見入ってます。
    そしてくろくんは新幹線と衝突して他のクレヨンたちいは責任をなすりつけあってというところでも考えさせられます。息子達はなにも感じないで聞いているのかもしれませんがごめんなさいと謝るのが大事だということを少しでも感じてくれたらなと思います。

    掲載日:2012/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • クレヨンと粘土の友達

    このシリーズはわりとほのぼのします。

    くろくんが散歩にいくとであったバス、船、新幹線。くろくんが線路や波や道路を書くと走れるようになりますが、、、、実はこれは粘土なのでみんな同じだったのです。最後はトロッコ列車に変身してみんな仲良く移動。

    だいたいほんわかしてますが、くろくんは結局、一人で線路を描く係。線路描いてみんなで乗ればもっといいと思うのでちょっと疑問は残りますが、おおむね、ケンカはやめようとか人の注意はちゃんと聞こうという教訓も含まれています。

    掲載日:2012/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子でも大好きです

    「くれよんのくろくん」シリーズ、やっと3冊揃えました。私自身はこの絵本が1番気に入っています。

    今回はくろくんが、バスや船、新幹線くんに出会い、道路や波を描いてあげます。でも新幹線くんの線路を描いてるときに事故が。でも実は乗り物の正体は粘土くんだったのです。

    くれよんたちがみんなで風景を描くところはとても素敵です。2歳次女も興奮しています。

    掲載日:2012/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけかと・・

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    くろくんが出会うバス、船、新幹線・・
    いったい誰なんでしょう?おばけだ!と親子で叫んで、ちょっとホッとしました。
    くろくんが道路や線路をかく姿を見ると
    何ともお絵かきをしたくなりますね。
    くろくんだけじゃなく、ほかの色も楽しそうにお絵かきできてよかった。お絵かき大好きでくろくんシリーズも大好きです

    掲載日:2011/05/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くろくんとふしぎなともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(147人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット