ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

おとうと」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

おとうと 作:いちかわ けいこ
絵:つるた ようこ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年11月
ISBN:9784333020348
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,762
みんなの声 総数 21
「おとうと」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おとうとじゃなくても・・・

    一人っ子なので兄弟はいませんが

    このおとうとと同じようなものだと思います。

    力加減が分からないため、乱暴にみえたり、

    ものの大切さがよくわからず、がさつに扱ったり・・・。

    ママはもちろん叱りますが、

    お兄ちゃんやお姉ちゃんみたいに上の子は

    我慢している部分もあるでしょうね。

    でもそんなおとうとだってかわいい部分もたくさんあります。

    そこがおとうとのいいところかもしれませんね。

    憎いけど憎めない、そんな男の子が大好きです。

    掲載日:2013/07/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • おとうと

    自分のおもちゃを壊す乱暴もの、弟。
    でもそんな弟でも、お兄ちゃんにしてみれば、
    かけがえのない大切な存在。
    お母さんとお兄ちゃんの会話から
    弟を想う優しさが伝わってきます。
    この絵本は、暴れん坊の弟妹をもつ
    お兄ちゃんお姉さん方から共感を得ること間違いなしです。

    掲載日:2011/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 良かった!

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    うちは4歳の姉と1歳の妹の姉妹。ですが、下の娘はこの本に出てくる弟くんと同じ乱暴ものです。姉はしょっちゅう泣かされているので、すごく感情移入したみたい。
    最初は「押入れに閉じ込めようか?」と軽めだったお母さんの提案が、だんだんと「ひもでぐるぐる巻き」とか「お池に放り込む」とかエスカレートしていくのを、とても楽しそうに聞いていました。
    「宅配便で送っちゃう」はうちでも言ったことあります。旅先から送り返せたらどんなに楽か!
    だんだんニコニコしてくるお兄ちゃんの表情が、とても印象的でした。お母さんが自分の味方をしてくれるって嬉しいんだね、そして嬉しいと優しくなれるんだね。
    最後のページでは涙が出そうでした。

    掲載日:2010/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 兄弟って素敵!

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    我が家の子供は4歳の姉と2歳の弟。
    この絵本とは違って、オマセで活発な姉に対し、男の子なのに大人しくて優しい弟。全然ちがう風景なのに、何故だかすごく親近感が湧くいいお話です。
    元気いっぱいやんちゃでまさに天真爛漫といった感じの弟。それに手を焼いているお兄ちゃんの様子がいじらしく可愛い!そんなお兄ちゃんの気持ちをしっかりと受け止め、どちらにも深い愛を感じられるお母さん。お兄ちゃんへの対応がとても素晴らしく勉強になりました。まさに母の鏡です。読んでいると幸せな気持ちで胸がいっぱいになりました。
    兄弟(姉妹)いてこその悔しかったりだとか、思いやりであったりとか学ぶべき事が多く兄弟って素敵だなって思います。

    掲載日:2010/01/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 我が家そのもの。

    我が家にもこの本と同じくらいの「おとうと」がいます。
    この本をよんで、4才の娘と6才の息子は「だれかさんみたーい」とおとうとをからかっています。
    兄弟ってとにかく喧嘩しますよね?うちは3人の年が近いため、それはもう毎日毎日喧嘩しています。その理由の大半が上の子の遊んでいるものを下の子が取りに行ったり邪魔したり…。その度に上の子たちに「ちょっと貸してあげて、すぐに飽きやるから!」と言ったりしていました。また、末のおとうとが意味もなく、お兄ちゃんを叩いたり…。そんなときも「まだしていいことと悪いこととわかってないから、ゆるしてあげて。」とか理不尽なお願いをしたり…。
    でもこの本を読んで考えさせられました。この本のお母さんみたいに私ももう少し余裕を持って子育てしていきたいなとおもいました。

    掲載日:2008/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしいお兄ちゃん、すてきなお母さん

    • 真冬さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子4歳、男の子1歳

    今は、まだ歩かなくて抱っこもおっぱいも卒業できないわがやの下の子に比べて、年中の上の子は、それはもう暴れん坊です。
    「元気なお兄ちゃんにおとなしい赤ちゃんね〜。でもそのうち逆転するわよ。」とたびたび言われます。この絵本の通りになっちゃうのかな?

    大切なおもちゃをこわしてしまう怪獣みたいな弟だけれど、やっぱり、妹にしたり宅配便で遠くに送ったりしたら、さみしいんですよね。
    お兄ちゃんが弟を愛しているのがよくわかります。
    お母さんも、「まだ小さいんだからしかたがないでしょ」と弟をかばったり「お兄ちゃんなんだからがまんしてね」などと言わずに、お兄ちゃんの気持ちに寄り添ってあげて…私も、こんな母になれるといいなあと思います。
    版画の絵もほのぼのとあたたかくてどこかなつかしいような感じがして、とても好きです。

    掲載日:2008/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み聞かせの年齢は慎重に。

    自分と同じ男兄弟の話なので、お兄ちゃんは共感を
    持てたようです。

    怪獣のような弟さんですね。お母さんはお兄ちゃんに
    弟がおとなしくなる方法を提案していきます。
    最後の提案は素敵なものです。

    ただ、途中の提案は真に受けてしまいがちな
    年齢のお子さんに読ませるときは要注意かな?!
    と思いました。
    毛糸でぐるぐる巻き、宅配便で送っちゃうなど、
    ちょっとどぎつい提案もあるので、無茶苦茶なアイデアだと
    わかっている年齢のときがいいかもしれません。

    掲載日:2008/04/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おとうと」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット