ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

おとうと」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

おとうと 作:いちかわ けいこ
絵:つるた ようこ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年11月
ISBN:9784333020348
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,762
みんなの声 総数 21
「おとうと」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいいおにいちゃん☆彡

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳、男の子1歳

    兄弟姉妹ができたときに、下の子は『ママを取られた〜!』と思って、赤ちゃん返りすることありますよね?
    そんな上の子の気持ちに共感できる本です!

    この絵本に出てくるおにいちゃんは、おとうとが生まれてミルクを飲んでいた辺りまでは、安心していたけど、おとうとの暴れっぷりとママに甘えたい気持ちからか?おとうとをどうしようかと、あれこれ考えます。

    おにいちゃんが愚図っていると、ママがおとうとを『宅急便で送っちゃおうか?』と言ったり『女の子にしちゃおうか?』と言ってそれに対しておにいちゃん答えや切り返し方が、とってもユニーク♪

    私の中では、この絵本の中のおにいちゃんが、年長さんぐらいかな?と思いますが、ママの問いかけの返事がとってもかわいい☆思わず微笑んでしまいます。

    ぜひぜひ、兄弟姉妹の上の子と一緒に読んでみてあげてください!うちの上の子は、娘で下が息子なのですが、女の子にしちゃおうか?のところで娘はゲラゲラわらっていました( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

    掲載日:2008/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おとうと」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット