ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

よるくま」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

よるくま 作・絵:酒井 駒子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1999年11月
ISBN:9784033312309
評価スコア 4.73
評価ランキング 871
みんなの声 総数 380
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 鷲掴み!!

    娘がとても大好きな本です。
    初めて読んだ晩、何度も何度も読んでって言われました。1冊の本を何度も読んでと言われたことは初めてです。

    こどものココロを引きつける何かがあるんですね〜。
    娘はよるくまが本当に泣きだすところのページが気になるみたいで何回もめくっています。


    絵がとにかくかわいいし、こどものママへの話し方がかわいい。毎晩可愛いこどもになりきって読んでます(笑)
    黒がこんなに使われている本は初めてだったので新鮮でした。


    すごく気にいっているので、くりすますのまえも購入予定。

    掲載日:2010/07/27

    参考になりました
    感謝
    2
  • 感動しました

    試し読みの購買1位だったので、試し読みしていて、ハマりました!
    なんていい絵本なんでしょうか。親として感動してしまいました。

    夜に遊びにくる よるくまちゃん。
    ページをめくるとあまりのかわいさにキュンとくるのですが、息子もかわいいと感じているようでニッコリ笑います。
    1歳半の息子は、まっくらになるページが苦手なようで、
    よるくまが泣きだすと顔をふせます。
    そして流れ星の見開きになると大喜びします。

    ママを探す絵本てよくあると思うのですが、ママがみつかったページが好きみたいで、この絵本でもやっぱりそうでした。
    そして、自転車を買ってくれるところでまた喜んで。
    最後まで楽しく読んで、結果…寝たくない!
    になるのですが^^;

    私自身は おまえはあったかいね という台詞がとても好きです。
    パパはよるくまママにかつがれている主人公を見て
    「獲物?」と言っていました。

    私は働いていませんがこの絵本を息子と楽しく読んでいますよ!

    掲載日:2015/01/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しい出来事を胸に夢の中へ

    卒乳児の寝かし付けに選んだ絵本です。暗闇の表現が美しい、と感じます。特に、よるくまと男の子が夜の街を歩くシーンは青の夜空と黒の町並みが非常に綺麗です。
    ページ毎の文章が長くないため、1歳過ぎの息子でも飽きずに見入っていました。よるくまのお母さんが見つかる場面では、息子も私を見てニッコリします。最後の「おやすみ」で男の子が寝入ると、息子も「ねんね」と言ってベッドに入ります。主人公のように楽しい出来事を胸に夢の中へ誘ってくれる、そんな絵本だと思います。

    掲載日:2011/12/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 心がキュンとします

    • kyuさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子1歳

    本屋で立ち読みしていたら、思いがけなく感動してしまったので
    そのまま購入した絵本です。

    「星の王子様」や「銀河鉄道の夜」を初めて読んだ時のような・・・
    胸にキューンとくる素敵なお話です。

    あらすじは、皆さんが紹介されているので詳しくはお話しませんが、
    私は、男の子がよるくまのために「たすけて、ながれぼし!」と
    叫んだ、次のページが大好きです。
    本屋で思わず、「うわぁ・・・」と口を開いてしまいました。
    お母さんを想う子供の気持ちにもジーンときますが、
    その切なさを表現したファンタジーの世界がとても素晴らしいです。

    この感動を皆さんにも味わってほしいので、
    まずは手にとって読んでいただきたいです。

    もちろん、1歳8カ月の息子も大好きです。

    掲載日:2011/08/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 親子で大好き

    • ノエ☆さん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子2歳

    こちらでの評判がいいので、はりきって妊娠中に買いました。
    その時は、いまひとつ良さがわからず、むしろ外国の絵本の方が絵もすきだったりしたのですが・・・
    今では親子で一番のお気に入りです。

    1歳の終わりごろから読みきかせをはじめましたが、繰り返し繰り返し何度も読まされました。

    多分、その頃は、意味はあまりわかっていなかったと思うのですが、言葉のリズムや絵が、何か響くものがあったのだと思います。

    息子は今は2歳半ですが、今も大好きです。
    こちらも読んでいてじーんとくるものがあって、もしかすると、私の気持ちが息子に伝わっているのかもしれません。

    読み聞かせ、というより、一緒に読んでいるという感じです。
    育児に悩んだり、つい怒りっぽくなってしまうのですが、この絵本を読むと、とっても優しい気持ちになれます。
    「クリスマスのまえのよる」の方と、交互に読まされることもしばしばです。
    とにかく、おすすめです。

    掲載日:2009/12/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • なかなか夜寝ない娘にどうかな?、、と読んでみましたが
    母目線で読んで、じんわり涙が。。。

    よるくまはおかあさんを探してたんだね
    よるくまのなきだしたページは本当に悲しい〜〜
    でも、ちゃんと流れ星がおかあさんと会わせてくれてよかった
    やっぱりおかあさんがそばにいてくれるのが一番で
    安心して眠れるんだよね。

    おかあさんも、子供と一緒にいれるのが一番幸せ。
    娘のぬくもりが、私もとってもあったかくって
    まいにちぎゅーっとできることが本当にしあわせなんだなぁと
    改めて思った良い絵本でした☆

    掲載日:2015/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 働くお母さんクマ

    よるくまくんが男の子と一緒にお母さんを探しに行きます。
    子どもはやはりお母さんが大好きなんだなーと思うお話でした。
    よるくまくんのお母さんは立派に働くおかあさんなんですね。とても素敵な姿です。
    1歳児には早いかと思いましたが大のお気に入りとなっています。
    よるくまくんのかわいさがお気に入りのポイントなのかな。
    我が家にもこんなかわいいくまくんがいてくれたらいいですね。テディベアが作りたくなりました。

    掲載日:2013/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝かしつけにすすめます!

    • エシェルさん
    • 20代
    • ママ
    • 大分県
    • 男の子3歳、男の子1歳

    子供が1歳半を過ぎ、寝かしつけの授乳のかわりに絵本を…と思っていたころにこの本を選びました。

    ながれぼしに願いをこめた瞬間、おかあさんに出会えるシーンは感動です。息子は、よるくまのおかあさんが「だっこしてかえろう」というところが大好きなようです。毎回そこで添い寝している私に「ぎゅー」と言いながら抱きついてくれました。

    ママはいつも一緒だよ、というメッセージを伝えられ、息子も安心して眠りにつけることができていました。

    掲載日:2012/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • まだ早かった

    1歳七ヶ月の息子へ。
    有名な絵本なので読んでみたかったのですが、
    子供には早かったようです。
    結構ページ数がたくさんあるし、
    子供の心情をうまく描かれてあります。
    もう少ししてから読むといいかもしれません。

    まだじっと聞いてくれませんし、
    色合いが黒っぽい、というか暗い感じなので
    少し怖がって本を閉じます。
    2歳以降ということなので
    やっぱりその年齢の頃がいいのかなーー

    掲載日:2010/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • おやすみまえに

    • 白ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    絵の可愛さに一目ぼれして購入しました。
    まだ1歳後半だった子供には早いかなぁ・・・と思いつつ読み聞かせた所、最後まで聞き入っていました。
    こぐまがママを捜すというお話なので、わかりやすかったのかも知れません。
    また、男の子がママに話している口調で語られるお話なので、伝わりやすいのかも知れません。
    とにかく上の子が初めて赤ちゃん向けの絵本以外で夢中になった絵本です。
    お勧めです!

    掲載日:2010/08/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「よるくま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / どうぶついろいろかくれんぼ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

全ページためしよみ
年齢別絵本セット