大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

9ひきのうさぎ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

9ひきのうさぎ 作・絵:せな けいこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年06月
ISBN:9784591081600
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,846
みんなの声 総数 41
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいい!

    9ひきのうさぎさんがぴょんかぴょんかおどってはねて、はたけのキャベツを残らず食べちゃいました。うちの子は「だめだよ」「たろうちゃんがおこっちゃうよね〜」と反応しながら読んでくれます。最後はピンクのうさこのおかげでハッピーエンド。たくさんのキャベツ料理がでてきて、おいしそうでした!

    掲載日:2016/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 次々ふえる楽しみ

    2歳10ヶ月の息子が数に興味を示したので、読んでみたなかの1冊です。うさぎが1匹から9匹まで順々に増えていって、たろうくんの畑のキャベツをとってしまい、たろうくんにつかまるという展開です。今度はピンクうさこと一緒に10匹でたろうくんを手伝ってキャベツ畑を耕し、一緒に食事をします。

    つまり数を数える絵本というよりも、うさぎたちがキャベツをつくる前置きとして1匹ずつ順に登場するのです。

    息子は数に関する絵本の中でこれが一番気に入っていました。理由の一つは数えるものが同じうさぎであることのようです。同じうさぎなので、物と関連させて数字を覚えておくわけにもいかず、一生懸命数えていました。しかもでんぐり返しが嬉しかったようです。数えた後はたのしいお話も待っているし、息子のように数をようやく覚えたくらいのお子さんにはちょうど良いのではないかと思います。

    掲載日:2011/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • うさぎのでんぐりがえりがかわいい

    娘お気に入りの1冊です。
    せなけいこさんの「おばけのてんぷら」も好きなので、これもきっとと思ったらかなりはまりました。
    ちぎり絵のようなうさぎさんが、くるんとでんぐりがえるのがおもしろいようです。
    最初はでんぐりがえるのがよく分からず、本を逆さまにしてみたり・・・
    ぴょんかぴょんかおどってはねて〜のフレーズが好きで、一緒に手をバタバタさせてます。

    掲載日:2008/07/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「9ひきのうさぎ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(41人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット