よるのわがしやさん よるのわがしやさん よるのわがしやさんの試し読みができます!
文: 穂高 順也 絵: 青山 友美  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
和菓子屋の5人(個?)の和菓子たちが、洋菓子屋をていさつに!?
しいら☆さん 50代・その他の方

和菓子と洋菓子の素敵な出逢い!
青野さんの絵だ! 全ページためしよみ…

おならのしゃもじ」 12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声

おならのしゃもじ 作:小沢正
絵:田島 征三
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年09月
ISBN:9784774605685
評価スコア 4.39
評価ランキング 10,207
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ウケルお話だけど

    頼み事をしたらちゃんと助けてくれる神様。こんな神様いたらうれしいな。
    でも、なんでしゃもじなの?
    おならの出るしゃもじ、おならの止まるしゃもじ。若者はこれを使って幸せに…。
    でも、これを使って長者さま娘をお嫁さんにするなんて…。ひょっとして、いけない事じゃない?
    長者さまも、おならを止めてくれた者にはむすめさんをお嫁さんにあげるなんて…。お嫁さんの気持ちはどこ?子どもの気持ちを考えなければ。
    これで、しあわせになって、めでたし、めでたし…。これって良いの?

    ぶつぶつ言ってたら、「そんなこと考えてたら、昔話は読めないよ」と奥さんの一言。
    ごもっともです。

    物心ついた子ども達!神様に助けてもらっても、悪いこと考えちゃだめよ。
    子どもたちに受けそうな絵本だけど、軽く受け狙いで行きましょう。

    掲載日:2009/03/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おならのしゃもじ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ウェン王子とトラ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / まんまる ハオちゃん / ダメ!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもの気持ちに優しく寄り添ってくれるおやすみ絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット