あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

かばくんとおかあさん」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

かばくんとおかあさん 作・絵:ひろかわ さえこ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1992年10月
ISBN:9784251001245
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,442
みんなの声 総数 10
「かばくんとおかあさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • まるでうちみたい

    せんたくものを干すのに忙しいお母さんかばのところへ、かばくんはたくさんの絵本をもってきます。その様子が本当にうちの娘に似ていて…私もかばくんのお母さんのように「あとで」と言ったあと、まだしつこいときには「もうしらない!」と怒鳴ります。
    でもお母さんに怒鳴られて、かばくんは、しばらく一人で遊んでいます。そのあとお母さんのお手伝いを自分から進んでやるところは、うちの娘とはちがいます。
    娘も手伝ってくれるようになれば私も嬉しいんだけどなぁ〜

    絵がとってもほのぼのしていて、あったかい家族だなぁというのが伝わってくる絵本です。

    掲載日:2010/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2歳3ヶ月の息子に読んでやりました。かばくんはもう少し大きいのでしょうが、うちの息子もすぐ一緒に遊んでーと寄ってきます。でも、遊んであげられないときもしばしば。そんなひとコマが絵本になりました。

    もちろんかばくんがひとりで遊んでいるのもえらいですが、最後にママを手伝おうという気を起こしてくれるのがうれしいですね。ママに遊んでもらいたいから、早く遊んでもらえるようにママのお手伝いをする、そんなかばくんの機転のよさがこの本のすごいところ。うちもいつこんな風に人の気持ちを考えて、お手伝いしてくれるようになるのかな?と高望みをしてしまいます。

    こういう気持ちの優しい子に育って欲しいという母親の願いを絵本にしたのではないでしょうか。

    掲載日:2009/12/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かばくんとおかあさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット