しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

かばくんとおかあさん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

かばくんとおかあさん 作・絵:ひろかわ さえこ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1992年10月
ISBN:9784251001245
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,047
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かばくんシリーズ、大好き

    かばくんシリーズが大好きで、2歳の頃から何冊も読んでいます。
    今回も大ヒット!
    特にかばくんがママにしつこく遊んでと言って、ママが怒っているシーンが娘にはおもしろかったようです。というか、普段の我が家を見ているようで私も思わず苦笑いをしてしまいました。
    子どもがいる日常はこんな感じですよね。
    なんだか気持ちがあたたかくなった一冊でした。

    掲載日:2014/12/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きおかあさん

    おかあさんと遊びたくてしょうがない、

    構って、構って〜と甘えるかばくん。

    どこの家も一緒ですよね。

    家事をしなくちゃいけない、子供をほったらかしにも

    できない。おかあさんのジレンマと

    子供のかわいいわがままがとても伝わる絵本です。

    親子で仲良く読んでほしいです。

    掲載日:2013/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • うちと一緒だ(笑)

    かばくんとおかあさんとのやりとりが、あまりにもわが家の日常と同じで思わず笑ってしまいました。
    本を読んでと何冊もかかえて持ってくるところ・・・
    洗濯で忙しいときに「ねぇねぇ」としつこく遊びに誘うところ・・・
    おかあさんのおひざで本を読んでもらうところ・・・

    娘も自分と同じだと思ったらしく、ちょっと照れていました。
    そして、この本を読んだ後は「おてつだいする〜」と言うようになりました。

    娘は、自分と等身大の子どもが描かれている本を特に喜びます。
    親の方も、あらためて子どものかわいさを実感し、今の時期をしっかり楽しもうって思えると思います。
    なにげない日常のひとコマを描いた本ですが、2〜3歳のお子さんがいたらぜひ親子で読んでほしい一冊です。

    掲載日:2008/05/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かばくんとおかあさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『しりとりしましょ!巻物えほんキット』<br>さいとうしのぶさん インタビュー<br>

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット