もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

うんこ日記」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

うんこ日記 作:村中 季衣
絵:川端誠
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年07月
ISBN:9784776400776
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,955
みんなの声 総数 43
「うんこ日記」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 家族

    • みぽみぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 女の子13歳、女の子9歳、女の子4歳

    「うんこ日記」と名前はついていますが、お父さんが出張でいなかった7日間の夕食メニューを お話している絵本なんです。
    出版社からの解説に「お父さんが留守の間に何を食べたのか、話したかったのです」とありましたが、ホントその気持ちがとってもよくわかる絵本だなぁと思いました。

    お父さんはお仕事で家にはいないけれど、いつも夕食を家族みんなで囲んでいるんだろうな・・
    なんて 家族の絆 みたいなものを感じることができました。

    そういえば、うちの娘もパパがいない時は幼稚園であったこと、学校であった事 お友達のこと 家のこと・・・
    お手紙で書いていた時期もあったなぁ なんて思いだしました。

    大きな大きな息子の書いた絵に タイトルをしっかり書くお父さん。
    娘はなんだか びっくりして ふふふっっって笑っていました。

    「わざわざ うんこで書くところもなんかおもろい子やなぁって思ったんやけど やっぱりこのお父さんと親子やなぁ・・」

    なんて笑っていました。母も娘の大人なコメントに笑ってしまいました。
    ウケル〜!!という感じではなかったのだけれど、大事な家族っていう部分が読んでいてなんだかあったかく感じる絵本だと思います。

    掲載日:2009/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うんこ日記」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ / こんとあき / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダおやこたいそう
    パンダおやこたいそうの試し読みができます!
    パンダおやこたいそう
     出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
    「おやこたいそう はじまるよ!」親子いっしょに、からだを動かしながら、からだもこころも豊かに!


遊びながら芸術に親しむ!タメになる探しもの絵本

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット