ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ピーターのてがみ」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

ピーターのてがみ 作・絵:エズラ・ジャック・キーツ
訳:木島 始
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1974年07月
ISBN:9784033280806
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,044
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ピーターの初恋

    初めて自分の誕生日に女の子のエイミーを招待しようと思ったピーター。
    特別のことだからと、女の子に初めて手紙を書いたピーター。
    手紙をポストに入れるまでのハラハラドキドキがとても可愛く描かれています。
    エイミーの家のそばを通ります。
    (そばに住んでいる子だけれど、やっぱり特別だから手紙を出すのです)
    手紙が風に飛ばされました。
    追いかけていったら、出会ったエイミーも手紙を追いかけて、二人はぶつかってしまいました。
    こんな時、ピーターはエイミーに手紙を見られないようにと、転んだエイミーよりも手紙を追いかけてしまいました。
    (特別のことだから、ここで知られてはいけないのです)
    泣いて走って行ってしまったエイミー。
    (ハートブレイク)
    エイミーが誕生会に現れた時のピーターは天にも昇るような気持だったのでしょうね。
    エイミーが連れてきたオウム。
    手紙を出すときに、通りがかったエイミーの家の窓辺で見かけたオウムです。
    (応援してくれる魔法があったのかな?)
    ケーキのローソクを吹き消すときの願い事。
    きっと素晴らしい思い出になるのでしょう。

    掲載日:2011/07/20

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ピーターのてがみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット