しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

いちはかたつむり、じゅうはかに」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

いちはかたつむり、じゅうはかに 作:エイプリル・P・セイヤー ジェフ・セイヤー
絵:ランディ・セシル
訳:久山 太市
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年04月
ISBN:9784566007765
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,279
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    数を数える絵本です。
    数の数え方が変わっていておもしろいなと思いました。
    生きものの足の数が使われています。
    いちはかたつむり、じゅうはかに。
    かけざんでぱっと言われるところは、まだ頭がすぐにはついていかなかったかな?という気がします。数えて考えてみればまあ分かるのかなーとは思います。

    掲載日:2018/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勉強になります

    6歳長女に読みました。この絵本、斬新です。動物(人も含みますが)の足の数に注目して、数の勉強ができる絵本になっています。それにしても、、カニって足が10本なんですね。8本だと思ってました。カニが2匹で20、など、今1年生で10の塊を習ったばかりの長女にはドンピシャで楽しかったようです。

    掲載日:2015/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数字が読めるようになったよ

    これは!算数を絵本でやっちゃう本?!
    決して勉強の道具としてではなく、あくまでもお話としてやっちゃうところがすごい。
    これでも一応海水浴らしいですからね(笑)
    イモの子を洗うカタツムリの浜は、ちょっと何ですなぁ。娘はウケていましたが。

    お休み前でネムネムだった娘にはちょっと難しかったようで、途中で飽きられてしまいましたが、それでも最後に10単位ごとの数字の法則に気付き、なんと一回読んだだけで10単位ごとに100まで読めるように。
    きっともう一回読めば、また他の法則に気付き、二回読めばさらなら法則に気付き……算数の世界を知ることになるのでしょう。
    低学年の間は楽しめると思います。手元に置きたい本です。

    ひとつの答えに行き着くまでに、何種類か考え方があるところもいいですね。数をこなして”覚える”計算式でなく、理屈として計算を思考できそう。後で応用が利きそうです。

    掲載日:2008/06/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いちはかたつむり、じゅうはかに」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ねこすけくん なんじにねたん?』木田哲生さん、 伊東桃代さん、さいとうしのぶさん インタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット