ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ぼくはおこった」 大人が読んだ みんなの声

ぼくはおこった 作:ハーウィン・オラム
絵・訳:きたむら さとし
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1996年
ISBN:9784566003637
評価スコア 3.96
評価ランキング 28,507
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ある程度怒りが収まった頃に、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    「あれ?私、何で怒ってたんだっけ?」って事、あるんじゃないでしょうか。この本に出てくる少年の怒りは宇宙を滅亡させてしまう程のレベルの怒りのようですが、怒りの原因は本当に小さな事で…。我が子には穏やかな人間に育って欲しいなー。

    掲載日:2015/06/19

    参考になりました
    感謝
    2
  • 以前に読んだときには、どうしてここまで破壊的になるのか、アーサーが理解できず、怖い存在でした。
    理性はどこにあるのか、暴走していく自分をどうしてコントロールできないのか、何が原因なのか。
    でも、障害者の施設では、日常的に怒っていることのように思えてきて、向かい合う気になりました。
    スイッチが入ってしまうと、どうにもできない人達がいるのです。
    実は理解のための絵本なのかも知れません。
    自分の気持ちが言えるように、歩みよりができれば、怪獣にならずに済むのかも知れません。

    掲載日:2016/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 激しい怒り

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    うちの子もテレビを消すとすごく怒ることがありました。
    なんでそこまで…って思ってしまいます。
    こういう時期ってあるのかなーとこの本を読んで思いました。
    爆発した後、本人は忘れているっていうのも、あるなーと思ってしまいました。
    親としては毎回こうだとたいへんです。

    掲載日:2015/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなにおこっちゃって大丈夫…?

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    アーサーの怒りが家だけでなく地球や宇宙までも破壊してしまうという、恐ろしくスケールの大きなお話に、びっくりです!
    最後のシーンは何となく映画の「ネバーエンディングストーリー」を彷彿させる感じでした

    でいったい何で怒っていたかを忘れてしまうなんて・・・
    子供って恐ろしくかわいい、生き物ですね

    イラストの細かさが、いつまでも印象に残る絵本です

    掲載日:2011/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頼もしい怒りのチカラ

    • はしのさん
    • 40代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 男の子14歳、女の子12歳

    怒ることのチカラの大きさに圧倒されます。
    確かに怒るときは、一瞬のうちに、
    とてつもなく大きなエネルギーが費やされます。
    しかし大人であれば、ここまで怒ることはできないでしょう。
    怒りの理由が他者からみて理不尽なことであっても、
    少年の純粋な怒りだからこそ、
    なにも考えずに怒りを爆発させることができるのだと思います。
    世界中の子どもたちの心のなかで、
    少年のように怒りが渦巻いているかと思うと、
    怖れよりも、がんばって怒れよ、と励ましたい気分になります。

    掲載日:2009/06/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくはおこった」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(25人)

絵本の評価(3.96)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット