うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

ぐりとぐらの1・2・3」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぐりとぐらの1・2・3 作:なかがわ りえこ
絵:やまわき ゆりこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2004年10月
ISBN:9784834020083
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,362
みんなの声 総数 44
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お出かけにぴったり

    お出かけのときに読める絵本がほしいと思って、小型タイプを買いました。
    大好きなぐりとぐら。
    娘も食いついてみています。
    ただ一部、数と絵がわかにくいページがあってそこが残念だなぁと思いました。
    逆にわかりやすいページですと、数の分だけ絵を探したりできて、電車の中でのよい時間潰しとなりました。

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 12まで欲しかった

    • ゆりんごんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    このシリーズのあいうえおが気に入っていたので、買いました。
    正直、あいうえおの方がリズミカルで読みやすかったと思います。また、6月生まれとか10月10日と、数字を誕生月として書いてあるページもあるので、できれば12番まであった方が、良かったのになと思います。
    本のサイズが小さいのでお出かけにも持っていきやすいですし、挿絵のやわらかさが気に入って、娘は満足しているようです。

    掲載日:2010/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数の勉強に

    数の本って沢山出ていますが、ぐりとぐらの本というだけで娘には特別なようです。
    この本が他の数字の本と違っているのは、たとえば『1』では「いっぽん」「いち」「ひとつ」など読み方(数え方)が色々と出てくること。
    3歳にもなると「1〜10まで」普通に数えることはできても、その他の数え方ってなかなか分からないものですよね。
    そういう意味でもこの本は勉強になります。

    サイズもお出かけに便利なサイズで、『ぐりとぐらのあいうえお』とあわせてお勧めです。

    掲載日:2008/12/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぐりとぐらの1・2・3」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(44人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット