しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

セミくんいよいよこんやです」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

セミくんいよいよこんやです 作:工藤 ノリコ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年06月
ISBN:9784774606255
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,615
みんなの声 総数 65
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • セミくんの一言が力強く輝いています!

    図書館から借りてきて、5歳と10歳の娘たちと読みました。

    ずっと土の中で時期がくるのを待っているセミくん。
    そんなセミくんに電話がかかってきて…!
    セミくんが地上に出てくるのを心待ちにしていた虫の仲間たちが
    お祝いしてくれるお話です。

    工藤ノリコさんの絵本はほとんど持っているのですが、
    この本は主人公が虫(セミ)ということで、
    あまり娘も虫好きではないために購入はしていませんでした。
    しかし久しぶりに読んだら、あら!
    やはりとても素敵なお話!
    色も綺麗で細かいところ(小物など)も描きこまれていてすごく楽しい!!
    娘も「すごいね〜♪」って嬉しそうでした。

    このお話は、セミがどのようにして地上に出てくるのか知らないと
    「?」な部分もあると思いますが、
    「生きてるってうれしいな」というセミくんの言葉がまぶしかったです。
    神秘的な羽化のシーンも、お祝いのパーティーの場面も素敵ですが、
    最後にセミくんが力強く鳴いているシーンが一番ぐっときました。

    命の輝きがイキイキと描かれた一冊です。
    地上に出てからのセミの命は短いからこそ、セミくんの一言が力強く感じられました。

    夏におススメ、我が家でもやはり欲しくなってしまった一冊でした!(^^)

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • ファンタジーな虫の世界!

    虫の本はどれも大好きですが、この絵本、虫があまり得意ではない方でもきゅんときてしまうとっても素敵な絵本です!
    キャラクターのイラストもどれもかわいらしいし、セミ君たちのすむ世界がなんだかメルヘンチックに描かれていて、羽化をする夜のことをとても楽しく描かれてあるのです。

    いつもリアルな虫絵本に慣れてしまった私にとって、この絵本、とてもつぼにはまった一冊です。

    可愛い!

    掲載日:2011/08/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • むしさんたちがやさしいです!

    工藤ノリコさんの絵が全体的にほんわりとやわらかく包みこんでくれているようでこの作品をより良いものにしているように感じられます。
    いよいよ今夜デビューのセミくんのために、たくさんのむしさんが協力して、お祝いの準備をするところがよかったです。
    私の知っている工藤ノリコさんのおはなしは、どの作品も登場人物がとてもやさしく、あたたかい気持ちになります。
    ラストのシーンでセミくんの種類が分かるところにも注目です♪

    掲載日:2011/06/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • わぁー!!

    セミくんがとうとう地上に出れるという日のお話。
    地上に出てくるのを楽しみにしていたのはセミくんだけじゃなく
    他の虫たちも心待ちにしていました。
    私はそのエピソードだけでもジーンとしてしまいました。

    虫たちはキュートな表情で書かれているし
    コミカルな部分もあり子どもたちは絵に夢中。
    しかもドラチックなストーリーになっているので
    思わず「わぁーーー」という声が出てしまいました。

    今度の夏 せみを見る目が変わるかもしれませんね

    掲載日:2010/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫好きでない子にも魅力的☆

    インパクトのある絵が子どもの心をつかみます。
    セミだけでなく夏の虫たちがたくさんでてくるのも魅力的☆
    人間と同じような生活っぷりが見れるから、親近感が湧くんでしょうね。 すべての生き物に優しくなれる本です。

    掲載日:2008/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小道具たちがおもしろい

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    もうすぐ夏も終わり。
    年々猛暑の割に、セミくんは昔ほど鳴かなくなりましたね〜。
    ちょこちょこ見かけるんだけど、子供たちは昔の子供ほどセミには強い関心がないのかも・・
    娘はずっとこの絵本を読んでいる間「カブトムシ〜!」と言ってるし^^;

    工藤ノリコさんと言えば、ピヨピヨスーパーマーケット!ですが、
    このセミくんも工藤ノリコさんらしい、細かい小道具たちが楽しさUPさせてくれますね^^

    かわいく楽しくセミの羽化の様子が詳しく描かれています。
    やっぱり、何と言っても周りの小道具たちを眺めるのが楽しいです♪
    虫の生態もこんな風に楽しく描かれていたら大好きになるし、興味も沸きますよね!

    色んな虫たち皆でお祝いする様子も素敵でした。

    掲載日:2008/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっぴりせつない!

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子8歳、男の子5歳

    土の中でくらしているセミくんが、土から出てくる夜、虫たちの歓迎ぶりが見事に描かれた絵本です。

    土の中のセミくんの地上登場に、たくさんの虫たちが歓迎の準備をしている様子は、見ていてうれしい限りです。虫たちの仲良しぶりに、人間も見習わなきゃという気分になってしまいます。

    セミくんは地上に出て10日あまりで、命を終えるんだけど。。。そんなさみしさを少しも感じさせることなく、いきてるってうれしいなって言ってのけるセミくんの前向きな姿勢に、じーんときてしまいました。

    掲載日:2008/04/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「セミくんいよいよこんやです」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

100かいだてのいえ / パンダ銭湯 / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



めいろをなぞりながらクイズでも遊べる絵本!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット