雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

うさぎのくれたバレエシュ−ズ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

うさぎのくれたバレエシュ−ズ 作:安房 直子
絵:南塚 直子
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1989年
ISBN:9784338069113
評価スコア 4.49
評価ランキング 6,996
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うっとりする絵。

    4歳の娘と一緒に読みました。
    まず繊細できれいな絵にうっとり・・・!
    とくに桜の木の下で踊る絵は圧巻。見とれてしまいました。
    バレエというものを知らなかった娘ですが、この絵本を読んでから踊る真似をしています(笑)

    掲載日:2015/03/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 女の子らしい本

    まず表紙を開いたとき、内側のとてもきれいな絵に胸が高鳴りました。お話も素敵ですが、本当に絵がきれいで、素晴らしい絵本だと思います。バレエを習い始めた娘のために買いましたが、バレエを習っていなくても、ピンクが好きな子、うさぎが好きな子、かわいらしいものが大好きな女の子にお勧めです。

    掲載日:2012/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初舞台の日に

    今日は、娘のバレエの初舞台。昨夜は、「自信を持って、楽しんで踊ってね」と勇気付けてあげるために、「アンジェリーナはバレリーナ」を読んであげましたが、“Sleeping Beauty”の舞台を無事やり遂げた今晩、娘へのプレゼントに選んだのが、この1冊でした。
    ファンタジーのような夢のある内容に、「どうしてバレエシューズをはいたうさぎさん、いなくなちゃったの?」「あれ?うさぎのくつやが消えちゃってる!」と、目をくりくりさせて、桜の舞い散る絵を見つめていた娘でしたが、読み終えて、もう1度表紙の絵に戻ると、「わあ、この女の子、飛んでる! Jもバレエシューズはいて、飛びたいな。」と、本当にうらやましそうにつぶやきました。「Jちゃんも、今日、舞台の上で、ビッグジャンプをしたとき、とっても高く跳んだよ。」と、言ってあげると、娘は嬉々として、再び表紙の絵に見入っていました。
    桜の花が美しく、春風を頬に感じられるような色使いで、うさぎのバレエシューズをはかなくても、思わず踊りだしたくなってしまいます。私自身にとっても、舞台に立つ喜びや、踊ることの楽しさを思い出させてくれた特別な作品になりました。そんな思いを、この絵本を読みながら、これから先もずっと娘と共有でできたら、と願っています。

    掲載日:2008/08/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うさぎのくれたバレエシュ−ズ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / にんきもののねがい / こそだてゆうれい / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / よるくま / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.49)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット