あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。

うさぎのくれたバレエシュ−ズ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

うさぎのくれたバレエシュ−ズ 作:安房 直子
絵:南塚 直子
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1989年
ISBN:9784338069113
評価スコア 4.49
評価ランキング 7,027
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 桜色が綺麗な絵本!

    5歳幼稚園年中さんの娘がおじいちゃんからいただいた絵本。
    女の子らしいイラストに,おじいちゃんが選んで買ってくれました。
    桜色がとても綺麗な絵本で,春に読むにもぴったりです。
    バレーを習っていない子供も十分に楽しめました。
    また読んであげたいと思いました。

    掲載日:2015/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと期待外れだったかも

    ウサギ、ダンス好きな娘にはもってこいだろうと選びましたが、反応はイマイチな一冊でした。

    夢の世界のような、ふわふわしたお話で、つかみどころがないという印象です。読み終えた娘も?な顔でした。

    どんなお話だった?と聞かれたら、親の私でもう〜ん、と答えに詰まり、
    踊りが苦手な女の子がいて、突然バレエシューズが届いて、、、と出来事だけが並んで終わりそうです。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • バレエをやっている女の子必見!

    • うつぼっちさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子2歳

    バレエを始めて半年の娘に読みました。
    5年やってもうまくならない女の子が、うさぎといっしょに
    バレエシューズを作って、楽しく踊って…♪という世界を
    存分に楽しみ、「なんだ夢だったの?」とがっかりするほどでした。

    娘も「うまくなりたいのにうまく踊れない」と感じることがあるのでしょうか。「やめたい」という時期もありましたが、踊る楽しさは感じているようで、発表会に向けて今は続けています。

    うまくならなくたって
    楽しめればいいんだよ。

    バレエに限らず、そうわかってもらいたいときに
    この本を読んでみてはいかがでしょうか?

    バレエをやっている女の子にはもちろんおすすめです。

    掲載日:2008/09/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うさぎのくれたバレエシュ−ズ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / にんきもののねがい / こそだてゆうれい / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / よるくま / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.49)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット