ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

これが、ぼくのかあちゃん。」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

これが、ぼくのかあちゃん。 作・絵:長谷川 知子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1995年
ISBN:9784494005659
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,977
みんなの声 総数 10
「これが、ぼくのかあちゃん。」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なんともバワフルで、おっちょこちょいで、等身大のお母さん。
    お供え物や、理想像的な距離感を持っていないお母さん。
    それが母親として一番かも知れません。
    自分の弱味も感情もさらけ出して、何にでも体当たり。
    お父さんがお母さんを見る目が素敵です。
    これって長谷川さん自身だったりして。
    爽快になれる絵本でした。

    掲載日:2013/08/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「これが、ぼくのかあちゃん。」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / からすのパンやさん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / だるまさんが / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    コンビニのおでんを見て思いついた楽しい知育絵本。おでんしゃ、出発しまーす!


『10才からはじめるゲームプログラミング図鑑』編集者インタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット