ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

トマトさん」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

トマトさん 作・絵:田中 清代
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2006年07月
ISBN:9784834022131
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,663
みんなの声 総数 143
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • インパクト

    • かがやきさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、男の子7歳

    トマトさん、でかい!
    絵本いっぱいの大きさ、はみ出してます。
    表情豊かですが、子供達はびっくりしてました。
    二年生クラスの読み聞かせに読みました。

    ちょうど、生活科でミニトマトの栽培中。
    でも、こんなトマトさんがとれたら、どうしよう?

    子供達の反応はそれぞれ。
    でも、うそだぁ〜。顔が怖い!と言いながらも
    絵本に釘付けでした。

    インパクトの強い、夏向けの一冊です。
    夏休み、トマトの丸かじりしてね!と言ったら
    かじられそうで怖い〜と言われました。
    夢に出てこないことを祈ります。

    掲載日:2010/07/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • トマトが実感できる本

    表紙から裏表紙まで、トマトさんのアップがぎっしり。
    暑い夏の昼下がりが実感できて、自分もトマトになったような感じになります。
    落ちてひとりぼっち、身動きできないトマト。
    大きなトマトって、落ちたら確かに転がりもせず、その場でぐったりしてしまうような気がします。
    地面には虫やトカゲたちがいっぱい。
    暑くてたまらないトマトさんは、みんなに助けてもらえて水の中に。
    ホッとするとともに、さわやかな気持ちになりました。
    見ていて微笑ましく思えたのですが、トマト嫌いには少しプレッシャーが大きい絵本かも知れません。

    掲載日:2009/09/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「トマトさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


ハッピーなおやすみのえほん!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット