なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…

ぼくとチマチマ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくとチマチマ 作・絵:荒井 良二
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年10月
ISBN:9784052022531
評価スコア 4.32
評価ランキング 12,958
みんなの声 総数 27
「ぼくとチマチマ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 異国情緒

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    荒井良二さんらしい優しくて異国情緒たっぷりの作品です。朝を迎える喜び、本当に美しい希望の光で満ち溢れた朝です。ネコのチマチマと僕が迎える朝は幸せでいっぱいです。
    すばらしい作品で個人的には大好きですが、子どもたちにどのように伝えたらいいのか、どのように読み聞かせるのがいいのか、ちょっと難しかったかな。

    掲載日:2012/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ステキな朝

    拾ってきたばかりのこねこのチマチマと迎えるステキな朝。
    鳥が鳴き始めるだけでなく、たいこに、ラッパ、アコーディオンまでもやってきます。楽器の絵がなかなかおもしろいです。娘はチマチマの好きなミルクの長いが「牛長い!」と大喜び。
    荒井良二さんの絵はいつも楽しいものばかり。黄色で描かれている太陽が、なんともまぶしく希望に満ちた感じに描かれているのが好きです。

    掲載日:2009/05/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくとチマチマ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    野島健児さんの読み聞かせ動画も公開中 出発しま〜す
  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


「現実の大図鑑」シリーズ 編集者 小島卓さん

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.32)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット