もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

きみはほんとうにステキだね」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

きみはほんとうにステキだね 作・絵:宮西 達也
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年09月
ISBN:9784591082409
評価スコア 4.85
評価ランキング 81
みんなの声 総数 78
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっぴり切ない・・・

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    乱暴者のティラノサウルスがある出会いによって変わっていくお話。
    娘はおもしろかったようで、3回続けて読みました。おとなは途中から展開が読める感じですが、ティラノサウルスの気持ちが伝わってきて、最後は少し切ない気持ちになりました。実際の人間関係でもこういうことあるかもしれませんね。
    不良の少年が純粋な女の子に恋をして変わっていくというベタな少女漫画、よく読んだなって思い出しました。

    掲載日:2016/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子の好きなシリーズ

    最近、宮西さんの絵本をよく借りてます。
    特にティラノサウルスのシリーズは好きなようです。(まだ内容は全部分かってはいないと想いますが)

    個人的に、このシリーズは最後に誰かが亡くなるパターンが多いなという印象で、それが幼児向けの絵本には合わない気がしてあまり好きではなかったんですが、こちらは最後、亡くなるキャラクターはいません(と、私は解釈しています)
    むしろ、読んでいて、おそらく最後は死に別れるんだろうなと思っていたので、ラストシーンに感動しました。

    掲載日:2014/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今回は友情がテーマ

    「あばれんぼうで いじわるで ずるくて じぶんかってな きょうりゅうが いました。」ティラノサウルスはある時、誤って海に落ちてしまい死にそうになりますが、エラスモサウルスに助けられます。何の見返りも求めずに命を助け、食べ物もくれたエラスモサウルスに、ティラノサウルスは嫌われたくなくて優しい恐竜の振りをしてしまいます。そして2匹は親友になりますが…。
    本屋さんが娘が「これ買って」と持ってきた本です。これでシリーズ制覇まであと1冊となりました。今回は友情がテーマです。エラスモサウルスが可愛くて、ティラノサウルスが抱っこしながら歩く絵には、娘は大笑いしていました。そして最後はやっぱり切ない…毎度、読んでいて涙を抑えるのが大変です。ぜひ娘にもこの本のテーマを理解してもらいたい…のですが、まだ少し早いかな。悪いことはしちゃダメ、というのだけ伝わっているようです。

    掲載日:2010/02/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泣きました

    息子が5歳のお誕生日にお友達からもらった絵本です。

    元気いっぱいで少し乱暴なところがある息子は、同じく乱暴もののティラノザウルスが自分に重なってみえたようです。

    お友達と遊ぶことの楽しさがわかってきて、逆にお友達とおもちゃの取り合いなどでけんかも多くなった年頃なので、友情を描いたこの作品は、いろいろと息子の心に問いかけることが多かったと思います。

    本当はつきたくないけれども、ついつい嘘をついてしまうことや、嘘をついてしまったあとの心の苦しさなど、ちょうど、今、息子が体験していることと、絵本の内容がマッチしていました。

    最後のシーンでは、息子とともに、読んでいる私も泣いてしまいました。

    掲載日:2009/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 疑問が・・・

    • アスアヤさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮城県
    • 女の子5歳、女の子1歳

     宮西先生の絵本が好きになるきっかけになった本です。読むたびに、切なくて泣けてくるのですが ある疑問が・・・ はじめ助けたエラスモの方がティラノより体が大きかったと思うのですが、だんだんエラスモの体が小さくなって最後はティラノがエラスモを抱きしめている場面は随分小さくなりましたよね? 逆にティラノが大きくなっていったって事ですか? 絵をみても何か奥深さを感じてしまい、気になって仕方がないんです。これについてみなさんの意見はどうでしょう?

    掲載日:2009/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • せつない友情

    恐竜が大好きな息子に読んであげました。
    内容は乱暴もののティラノサウルスが
    助けてもらったエラスモサウルスを
    少しずつ好きになっていく友情のお話でした。

    微妙な心の変化がそのまま言葉で
    表現されていて、息子にも分かりやすかったと思います。
    自分を偽ってしまう部分は難しかったかな。

    嫌な事があると手を出してしまう息子には
    何回も読んで、いろいろとわかってほしいなあと
    思いました。
    最後はじーんとしてしまいますね。

    掲載日:2008/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泣けます〜

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    すっかりお気に入りのこのシリーズ。
    この絵本もすごくすごくすご〜〜〜く素敵な絵本でした。

    いじわるでお友達いないティラノサウルスが、命を助けてもらった相手に心を開く様子がすごくいい!
    優しいティラノサウルスには心がキュンとなるほど。
    だけどいじわるな姿は隠したまま。
    優しく苦しい嘘で胸が痛む。

    初めてできたたった一人のお友達に、ティラノサウルスがどんな風に変わり何を感じていくのだろう。
    興味深く読みました。

    陸でエラスモサウルスをおぶっている姿が好きですw
    優しさ溢れていますよね!

    最後、本当の自分を告白する姿は涙が出そうになりました。
    息子も悲しい顔をしながら聞いていました。
    言葉ではなかなか教えられない友情の大切さ素敵さを教えてくれる絵本でした。

    掲載日:2008/09/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きみはほんとうにステキだね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり / おおきなかぶ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(78人)

絵本の評価(4.85)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット