雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…

あらまっ!」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

あらまっ! 作:ケイト・ラム
絵:エイドリアン・ジョンソン
訳:石津 ちひろ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,350+税
発行日:2004年05月
ISBN:9784097273189
評価スコア 4.74
評価ランキング 825
みんなの声 総数 69
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • パワフルおばあちゃん

    このお話のおばあちゃんはとってもパワフルでした!孫がなになにが無い!っていったら、それを作ってあげていました。たとえば、布団だったら、羊の毛を狩るところから早業で作っていました。そういう感じがとっても面白かったです。

    掲載日:2013/05/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • いかにもアメリカのおばあちゃん。

    • たこふうりんさん
    • 30代
    • その他の方
    • 大阪府
    • 男の子7歳、男の子5歳、女の子2歳、男の子1歳

    2歳・5歳の甥っ子たちに読み聞かせました。
    おばあちゃんの家にお泊りしたこともあるので、主人公がおばあちゃんちにきていて、その言うことをきかねばならない、という状況はよく分かったようです。
    髪を青く染め、おしゃれグラスをかけたおばあちゃんが繰り出す「あらまっ!」という叫びを、「あらまー!」と大きい声で読み、どんどん大きく長くしていったら、ちびたちは大喜び。最後は「あーらーまーーーーー」とみんなで息の続く限りの合唱でしたが、笑いすぎてすぐ息を切らしていました。
    大声を出しても大丈夫な場所と時間を選んで読むと、笑えてすかっとします。

    掲載日:2011/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供たちは大うけ!!!

    • はやつぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳、女の子5歳

    男の子がおばあちゃんの家に泊まりにきました。すぐにでも寝かそうとするおばあちゃんですが、寝たくない男の子はいろいろと足りないものを言います。そのたびにおばあちゃんは「あらまっ!!!」っと言ってパパッ!!と作りあげていきます。子供たちはそんなおばあちゃんを「すげー!!」っと関心&おばあちゃんの「あらまっ!!」に大笑い!!是非読むときは「あらまっ!!」を大げさに感情込めて読んでください。大うけなことまちがいなし!!です。

    掲載日:2009/11/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおきなこえで あらまっ。大興奮。

    図書館でたまたま子供が持ってきた あらまっ! 読んでいくうちに面白くなって親の私も一緒に あらまっ!といってました。おばあちゃんなんで気がつかないのかなー。なんて思いますがあの駆けていく姿がなんとも笑えて。みんなで一緒に大きな声で言ってください。 あらまっ!

    掲載日:2009/09/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 驚きの連続

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子9歳、男の子5歳

    おばあちゃんの荒ワザに、息子は、え〜!の連続でした。

    不可能であろうことをやってのけるおばあちゃんのパワフルなこと!
    眠たい子も眠気がふっとぶってもんです。

    おばあちゃんがすごいことをやっているのに、息子は、おどろきもせず、応戦!息子の淡々とした表情にも笑いがこぼれてしまいます。

    まさしくナンセンスストーリー!しまいには、肩の力が抜けてしまうほどのオチがまっています。

    とにかく、おかしなことで笑いたい人には、おすすめです!

    掲載日:2008/08/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑ってばかりもいられない。

     5歳孫娘へ
     久しぶりに笑い声の出た絵本でした。
     そして、やっぱり笑いっていいな。元気が出るもの。と、思ったのですが。

     調子づいて、「あらまっ!」の声色を変えながら気持ちよく読み返していくうちに、孫娘の方は冷静な男の子に共感していったのか、
     「このおばあちゃん、(実の)おばあちゃんより、ばかみたい」ですって!

     私の「そうかな〜。こんなにどんどん作れて凄いじゃない?」には、追い討ちを。
     「おじいちゃんは、なにをつくれるの?」ですって!

     あ〜あ
     笑ってばかりもいられません。

    掲載日:2007/09/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あらまっ!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / ゆらゆらばしのうえで / バナナじけん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット