雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

あらまっ!」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

あらまっ! 作:ケイト・ラム
絵:エイドリアン・ジョンソン
訳:石津 ちひろ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,350+税
発行日:2004年05月
ISBN:9784097273189
評価スコア 4.74
評価ランキング 819
みんなの声 総数 69
「あらまっ!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しい本です。

    「あらまっ!}この本は学校の読み聞かせで、確実に楽しめる本です。

    低学年の読み聞かせは3冊ほど、読みますが、3冊中の最後に
    読みます。
    本選びに迷った時には、この本で、楽しもうと選びます。

    季節は、秋から冬がいいと思います。
    1年生、2年生は、爆笑しますよ。

    あらまっ〜とテンポよく読むために、私は、かまないように事前に 口の体操で準備しておきます。

    子どもたちだけでなく、先生も声にだして、笑ってくれるのを見ながら
    やった!!と思います。

    お勧めの1冊です。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばあちゃんのパワーにびっくり!

    息子が大好きな「笑える絵本」でした。

    厳しい感じのおばあちゃんが、夕方に「もう寝なさい!」といいますが、
    孫が「寝る準備ができていない」と言う、その繰り返しです。

    ただ、おばあちゃんが寝る準備を整える方法が、想像を絶するパワフルさ!!
    ただただ、奇想天外で面白い!

    たまには、難しい本じゃなくて、面白い本を読もう!と思ったときにおススメです♪

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み聞かせやすい

    • たなぴーさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 女の子16歳、男の子13歳、

    一年生に読み聞かせました。
    言葉にリズム感があり、
    子供たちの「次にないものは何だろう」のわくわく感を刺激します。
    孫に指摘され驚いたときの言葉
    「あらまーっ」の語調が
    カンペイちゃんの「あめまーっ」に似てしまい
    ちょっと変な読み聞かせおばちゃんだったかなと反省もしました。
    最後のオチが朝の読み聞かせにぴったり。
    みんなにっこりでした。

    掲載日:2012/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばあちゃんったら!

    • ランタナさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    1年生のクラスで読み聞かせをしました。

    はじめてお泊まりに来たパトリック少年。
    眠るようおばあちゃんに言われ、
    「でもおばあちゃん、ぼくのベットなんてどこにもないよ」
    「あらまっ!」
    ここから、おばあちゃんとパトリック少年のゆかいな夜の始まり始まり!

    パトリックが「でも、おばあちゃん」という度、
    聞いている子どもたちはニヤニヤニヤニヤ・・・。
    お約束の「あらまっ!」でどっと沸きます。
    オチもばっちりで、読み聞かせていてハッピーな本でした。

    実は、最初、絵が好きになれませんでした。
    でも、読み進めていくにつれ、じわじわ好きに。
    おしゃれで、お高くとまっていて、とてつもなく負けず嫌いで、そのくせちょっと抜けてる・・・なんて愛すべきおばあちゃん。

    原題は「WHAT」なんですね。
    「あらまっ!」の訳、素晴らしすぎます。

    程よい短さで、読み聞かせには幼児から高学年のオマケまで幅広くお勧めです。

    掲載日:2011/07/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい♪

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子2歳

    娘が「何か読んであげようか?」と読み聞かせの方に声をかけられていました。
    「これもこれも、持ってる。それ、読んだことある」と次々に断る娘に、
    読んでくださったのがこの絵本。それ以来すっかり気に入ったようで、「おねがい!
    『あらまっ!』買って〜」とねだられ、とうとう我が家の本棚に仲間入り。

    とにかく繰り返される「あらまっ」に大笑い。
    カラフルな絵におぱあちゃんのパワー。
    木を切り倒しに行くのに、片手に斧を振り上げ、片手にハンドバッグで走る
    おばあちゃんの姿には爆笑。気付けば、このおばあちゃん、ハンドバックを片時も
    離さないんです。「どんなに大事なものが入ってるんだろう」と娘とクスクス笑いながら
    また読む楽しみが増えたのでした。

    掲載日:2008/04/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あらまっ!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / ゆらゆらばしのうえで / バナナじけん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット