だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ぼうしのおうち」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼうしのおうち 作・絵:エルサ・ベスコフ
訳:ひしき あきらこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年
ISBN:9784834017526
評価スコア 3.77
評価ランキング 29,419
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なんでこうなるの?

    4歳1ヶ月の息子に読んでやりました。とてもメルヘンなタッチの設定ですが、最後の最後でなんでこうなるの?とわけがわからず、思わずだんなと???となりました。息子もなぜこうなるの?とわからなかったみたいです。外国のお話なので、きっとポイントが日本人の感覚と違うのでしょう。日本なら、火を子供たちが使うことの恐ろしさを教える絵本になるような気がするのですが・・・。それが許されてしまうのがちょっとわからず、逆にそれをいいと勘違いされないか、心配してしまいました。自然性を大事にしたいお子さんにはお勧めしませんね。

    掲載日:2011/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私にはわからないが子供は大好き

    • あいすらぶさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子0歳

    長男が4.5歳のころ図書館でかりてかりてかりまくった本です。寝る前も必ずこれ。絵がかわいいなと思いましたが内容は。。。おじさんっていうか絶対おじいさんだと思いますが不親切だと思います。なぜ近所のおじさんのままで助けてやらんのか!と私は興奮してしまいますが息子はよかったねと満足そう。息子の高評価により☆三つ。

    掲載日:2008/05/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼうしのおうち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(21人)

絵本の評価(3.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット