だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

かっぱわくわく」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

かっぱわくわく 作:やすい すえこ
絵:高見 八重子
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年
ISBN:9784323033464
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,957
みんなの声 総数 5
「かっぱわくわく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やさしいね・・・。

    幼稚園から、小学校に入学して学校生活が始まりました。
    幼稚園とは違って、チャイムを聞いて生活をしなければなりません。
    自分ひとりが、勝手な行動をしていては、みんなに迷惑がかかります。
    そうかといって、自分が出来ているから、他のお友達のことは、知らんぷり?というのも、困ります。
    集団生活を学んでいるのですから、自分のことが出来たら、出来ていないお友達のことも助けてあげないと・・・。

    そんな気持ちを抱きながら、選んだ絵本です。
    かっぱが登場します。
    かっぱは、頭の水がなくなると、元気がでません。
    ひとりのかっぱが森の困っている動物たちに自分の水を分けてあげます。でも、今度は自分の水がなくなって、元気が出なくなります。
    これでは、みんなと一緒に歩くことが出来ません。
    ほかのかっぱさんたち、どのようにしたのでしょう?
    水を分けてあげた動物さんたちは、どうしたのでしう。

    やさしい子に、育って欲しいな。

    字は少なめで、絵もたくさんの本ですが、全学年の子どもたちに読んで欲しいな・・・。

    掲載日:2009/03/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かっぱわくわく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ドワーフじいさんのいえづくり / すきすきちゅー! / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット