ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

サンタさんにあっちゃった」 大人が読んだ みんなの声

サンタさんにあっちゃった 作:薫 くみこ
絵:colobockle(たちもとみちこ)
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2004年10月
ISBN:9784591083017
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,327
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 男の子は幽霊のはずなのに、全く怖さを感じさせません。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    機関車に乗って空に消えて行った男の子は、ちゃんと成仏してくれたと考えていいのかな?いわゆるワケあり物件に引っ越して来た母娘のお話でしたが、その後もこの2人はこの洋館に住み続けたのかどうかが気になるところ。

    掲載日:2014/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • colobockleさんの絵がよかった

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    そろそろクリスマスの時期に備えた絵本選びをしようと思って、探してきました。
    この本はポプラ社の『絵本・いつでもいっしょ』というシリーズの11巻目です。

    薫くみ子さんお得意の優しさが漂う暖かいお話でした。(クリスマスのお話ですが)

    colobockleさんのイラストがとても個性的で、不思議な世界を醸し出してくれていました。
    グラフィックデザイナー(イラストレーター)と、紹介文に書いてありましたが、この絵本には貼り絵も使っているようですし、
    汽車の車輪はボタンですよね?
    大きな月が浮かんでいるシーンの絵は版画絵に見えます。
    1ページ1ページこだわりを持って描かれている力作でした。

    ただ、私が評価を「なかなか」にしたのは、物語の人間関係とか、「ゆうれいの男の子」の描写が、小さなお子さんには伝わりにくいかなと、思ったので…。
    小学校の中学年以上のお子さんくらいになれば、状況が読めるかな〜。

    掲載日:2010/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • たちもとみちこさん

    たちもとみちこさんの作品だったのでこの絵本を選びました。今の時期にピッタリのクリスマスの絵本でした。主人公のお陰で自分の気持ちの整理も出来、最高のクリスマスプレゼントを貰った男の子が素敵でした。二人は出会うべくして出会いお互いを認め合い色々話をしたからこそお互いの家族のことを大切だと再確認できたのだと思いました。クリスマスに感謝する気持ちを持つ事の大切さを教えてくれる絵本でした。

    掲載日:2008/12/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「サンタさんにあっちゃった」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット