ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?

たいへんたいへん、あかちゃん、まって!」 大人が読んだ みんなの声

たいへんたいへん、あかちゃん、まって! 作・絵:ペギー・ラスマン
訳:たがきょうこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年07月
ISBN:9784198618896
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,611
みんなの声 総数 25
「たいへんたいへん、あかちゃん、まって!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 影絵がおしゃれ!

    表紙の影絵にひかれて読みました。
    全部のページがすべて影絵になっていて、影絵だけでストーリーを表現できることに驚きました。でもそれで想像力がはたらく気がします。
    影絵で景色の色味がきれいなのでとってもおしゃれで、大人向けの絵本のような気がします。ストーリーも男の子の活躍で赤ちゃんを助けるというもので楽しいです。

    掲載日:2016/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • シルエットを楽しむ

    お祭りを抜け出して、はいはいで冒険に出た赤ちゃんたち。
    それを追いかける坊や。
    蜂を追いかけたり、崖から落ちたり、ハチャメチャにアクティブなスーパーベビーたちですが、細かい切り絵のシルエットで、とても奥行きのある絵になっています。
    活躍して疲れきった坊やが、お母さんに抱かれて眠ってしまうシーンも、とても安らぎを感じました。
    シルエットだから表現出来る世界を感じました。

    掲載日:2015/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • アニメーションのような絵本

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    絵が動いているように見えてきます。
    あかちゃんが5人、お祭り会場からいなくなり、おにいちゃんが追いかける。
    丘を越え、森を抜け、崖をおりて、あかちゃんたちはどんどん進みます。

    本当はこんな冒険はしていないのかもしれません。
    でも、おにいちゃんにとって、一人であかちゃんを守るってこのくらい大変な事だったのでしょうね。

    最後にお母さんを独り占めにできてよかったね。

    掲載日:2009/02/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たいへんたいへん、あかちゃん、まって!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『パンツいっちょうめ』<br>苅田澄子さん やぎたみこさんインタビュー

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット