だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

くものすおやぶん とりものちょう」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

くものすおやぶん とりものちょう 作・絵:秋山 あゆ子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2005年10月
ISBN:9784834021493
評価スコア 4.79
評価ランキング 371
みんなの声 総数 79
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ふてえやろうだぜい!!

    • しぃ犬さん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子3歳

    時代劇絵本です。

    頼りになる男らしいおにぐもの親分。
    「ふてえやろうだぜい」「がってんしょうち」こんな
    普段耳にしない台詞が子供にはおもしろいらしいです。

    細かく描かれている虫達の様子。
    会話も聞こえてきそうです。
    隅々まで絵を見て楽しんでください。

    盗人に入られたお菓子のお店「ありがたや」。
    母屋や使用人のありたちが生活していると思われる離れなど
    昔の商家の様子も描かれていて興味深いです。

    桜を見上げる親分さんの姿に「よっ!親分さん!!」と
    声をかけたくなります。

    掲載日:2009/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい!!!

    我が家にありながら、ちゃんと読んだことがなく、
    先日行った、原画展で見て、
    あまりの美しさに見とれ、改めて読んでみました。
    虫たちが繰り広げる、痛快捕り物時代劇!これはおもしろい!!
    また、原画で見ると、蔵に張られたくものすが、
    なんだか浮き上がって輝いている様に見えたり、ほんとに美しいのです。
    盗みの達人かくればねが登場するシーンでは、
    思わずキャッツアイのテーマを口ずさみ、
    べらんめえ口調の台詞回しも小気味よく
    娘も忘れてノリノリで読んでいました。
    すごくすごくよくできています。
    そして、すごくすごく美しいです。
    虫が苦手な方にもおすすめできる珠玉の一冊です。

    掲載日:2008/08/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くものすおやぶん とりものちょう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ヒワとゾウガメ / ようかいえんにいらっしゃい / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(79人)

絵本の評価(4.79)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット