ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

ぶーちゃんとおにいちゃん」 大人が読んだ みんなの声

ぶーちゃんとおにいちゃん 作・絵:島田 ゆか
出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年11月
ISBN:9784592761037
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,819
みんなの声 総数 149
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 真似っこの可愛い弟

    島田ゆかさんの作品が気になって読みました。
    兄弟の話で、弟はおにいちゃんの真似ばかりするというストーリー。どこの家庭でもよくみる光景が描かれていてほっこりしました。
    やっぱりイラストが素敵でじっくり見ると小さな発見があって楽しいです。

    掲載日:2016/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぶーちゃんは お兄ちゃんが大好き  まねっこしてばっかり
    なんだか いじらしくなりますね  兄妹っていいものです
    おにいちゃんは ちょっと うっとうしくなるかもね?

    目隠ししてる間に さっと 自分の部屋へ  
    おもちゃを貸してあげない お兄ちゃん ちょっと いじわるかな

    ぶーちゃんちょっと かわいそう

    でも お兄ちゃん ボールあそびしてて  お母さんのはちうえを割ってしまいました  
    「おかあさんには ないしょだよ」とぶーちゃんをまるめこんで
    ぶーちゃんに ごますって それからは 優しい お兄ちゃんになってるー

    ちょっと ずるい お兄ちゃんですね
    でも ぶーちゃんは おにいちゃんがだいすきだから 満足ですね〜

    掲載日:2015/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • お兄ちゃんのまねっこ

    まるで我が家の姉妹を見ているようです。
    何でも上の子のマネをして、自分も一人前になった気分の下の子。
    そんな弟妹が疎ましくて仕方ない、兄姉。

    お互いの気持ちが空回りな感じだけど、仕方ない・・・

    きれいごとじゃない、リアルな兄弟の姿があります。

    「バムとケロ」シリーズが好きな方ならば、絵の中にいろいろな発見があって楽しいですよ。

    掲載日:2011/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいですよ♪

    島田さんの本はどれもとってもおもしろいですが,
    この本もとてもおすすめです。
    おにいちゃんが自分のいたずらをかくすために
    弟のぶーちゃんにやさしくしちゃうところなんて
    実際にもありそうなお話で,とてもかわいらしいですよ。
    細かい部分の絵も,ぜひひとつひとつ見てください。
    細かいキャラクターがとってもおすすめの1冊です♪

    掲載日:2011/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • おにいちゃんてさ…

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    ぶーちゃんはおにいちゃんが大好き。だから、なんでもまねをします。そんな弟のことが、ちょっぴり煩わしいおにいちゃん。なんとかして、ひとりになろうとするのですが…
    いやいや、よくわかります。わたしにも四つ下の妹がいて、子どもの頃、全く同じ思いをしました。どうやって、妹をまくか…いつもそんなことを考えていました。ついてくる妹を振り払って遊びに出ていったけど、やっぱり妹のことが気になって思い切り遊べない…そんな思いをしたこと、今改めて思い出してしまいました。
    相変わらず、家具やおもちゃなどの凝った描き方、こだわりのあるデザインを、充分楽しませていただきました。

    掲載日:2008/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • きっかけはコレ!

    • ひぐさん
    • 20代
    • その他の方
    • 福岡県

    この絵本が発売された時期に買いました。
    この絵本を買う前は、ごくたま〜に、絵本を見たりする
    程度でしたが、これを買ってからは、小さい頃好きだった感覚がよみがえったのか、絵本に、どっぷりとハマりました。(私がです。ちなみに子どもはいません。)

    島田ゆかさんの絵が素敵ですね〜。
    ケロちゃんやおじぎちゃんのぬいぐるみがあったり、
    白いネズミがウロウロしてたり、青いトカゲがでてきたり、
    木が削れてアイスクリームになってたり。。。
    何度も何度もページをめくりかえして、新たな発見に驚いてたまに読み返して楽しんでます!
    うさぎのしなもちゃんがおにいちゃんやぶーちゃんのまねをしてたり、ドアや窓からのぞいてたりしてるとこが、おもしろいし。
    最後まで読んで、表紙→表紙の裏→表紙の後ろの裏→表紙の後ろにまだ、お話が続いてて結局お母さんにばれてしまって(しましま虫が現場を見ててお母さんに報告しちゃってた)最後はきちんと植木鉢をボンドでくっつけて、しましま虫と同じ色にまで塗って、リューリップをもとどおり?にしてたし。
    最高に楽しい絵本です!!

    ガラコの絵本の中に、迷子のぶーちゃんがでてきてました。。。
    続きが出るといいいな〜。。

    掲載日:2008/07/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぶーちゃんとおにいちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

全ページためしよみ
年齢別絵本セット