十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ほんとうのことを いってもいいの?」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ほんとうのことを いってもいいの? 作:パトリシア・C・マキサック
絵:ジゼル・ポター
訳:福本 由紀子
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年
ISBN:9784892385605
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,334
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 人間関係

    嘘をついてはいけないと注意をされて、それから何でも正直に言うようになった主人公。でも
    『思ったことを正直に言う』
    それは相手にとっては、言われたくないことだったりする。
    人間関係って難しいときがありますね。
    人間関係には思いやりが大切で、言い方にも優しさが必要だとか、
    自分が正しい!と思った事を言ってしまうのではなく、どうな風に言えばその人に本当のことが伝えられるのか、子どもに教えたくてもなかなか伝わらないことを的確に表現している絵本だと思いました。

    素直に受け止めれる時期に読んであげるといいと思いました。

    掲載日:2013/08/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • 親も一緒に読んで欲しい♪

    お母さんに嘘をついてしまってからリビーは本当のことだけを言おうと心に誓いました。
    次の日から友達のミスや欠点を正直に話すようになり…
    しだいに友達は離れて行きました。
    親は子供が嘘をつくと当然、怒ります。
    でも、すべて正直に話していたら絶対リビーのように孤立してしまいます。
    では、どうすればいいでしょうか?
    小学校低学年にはよくある事なので是非その子たちに読んであげたいです。私の子も何度も読んでとこの本を持ってきました。

    掲載日:2010/07/31

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ほんとうのことを いってもいいの?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / バムとケロのそらのたび / ぐりとぐら / からすのパンやさん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット