となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …

こねこのチョコレート」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

こねこのチョコレート 作:B・K・ウィルソン
絵:大社 玲子
訳:小林 いづみ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2004年11月
ISBN:9784772101745
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,686
みんなの声 総数 88
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 優しい気持ちになれる本です。

    バレンタイン時期なので図書館でチョコレートに関する絵本のコーナーにおいてあり私自身、食べ物の絵を見るのに目がないことと息子もチョコレートが大好きなので借りました。
    四歳の女の子が弟のために選んで買った大事なチョコレートを少しずつ食べちゃうお話です。眠れないほど悩んで葛藤しながらチョコレートを食べてしまう女の子がかわいくてかわいくて。チョコレートの箱を弟に渡すとき小さな胸を痛めている様子も目に浮かぶようで何だか懐かしいような昔経験したことのあるような気分にさせられる絵本です。読んだ後ほっこり胸があったかく優しいきもちになりました。
    息子も大好きなチョコレートやおもちゃがたくさんでてくるので飽きずに何度も見てました。

    掲載日:2011/02/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「こねこのチョコレート」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / よるくま / ちょっとだけ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おやすみ、エレン』快眠セラピスト三橋美穂さんインタビュー

みんなの声(88人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット