モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

こねこのチョコレート」 大人が読んだ みんなの声

こねこのチョコレート 作:B・K・ウィルソン
絵:大社 玲子
訳:小林 いづみ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2004年11月
ISBN:9784772101745
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,620
みんなの声 総数 87
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わかるわ〜。

    親の私も我が家の子供も,チョコレートは大好き!
    まず表紙から魅力的で(笑),チョコレート買いに行きたい〜と思ってしまい惹かれてしまいました。
    チョコレート好きには,この絵本は美味しそうに思うのはもちろん,気持ちまで共感してしまう絵本だと思います☆
    イラストもとても愛らしくよかったです!
    バレンタインシーズンあたりにもぴったりな絵本かもしれませんね。

    掲載日:2016/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジェニーの気持ちを考えました。

    絵本ですが、
    大人の私が読んでみて
    ストーリー展開がとても気になって、
    物語の世界にハマってしまいました。

    私は3人の子育てを終え、
    みんな成人してしまいましたが、
    誕生日に その子だけ おもちゃを買って祝うということができませんでした。

    誕生日はお祝いするけれど
    該当しない子供にも
    ちっちゃな おもちゃを買ってあげたりしてました。

    ジェニーちゃんは
    弟のために チョコレートを買ってあげて
    それを食べちゃった。。
    後悔と罪悪感のようなものを感じて、
    つらかったと思います。

    いろんな出来事があって
    成長するけれど
    ジェニーちゃんの気持ちに身につまされてしまいました。

    でも最後は
    やさしいご家族のフォローがあって
    よかったです。

    もう おばあさんの立場の私ですが
    絵本から学ばせていただきました。

    掲載日:2015/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 物凄く可愛いお話です!

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    あらあらお姉ちゃんと思いましたが、まあまだ小さいからしょうがないかと思ったり。私はもういい大人ですが、同じ様なことをしてしまいそう…。暖かい家族の存在があってこそ許される行為です。最後に飼い猫ちゃんがいい仕事してくれましたね!

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  •  ジェニーは弟の誕生日プレゼントに、チョコレートを買いました。箱の中に、こねこの形のチョコレートが八つ入っているのです。

     その夜、ジェニーはなかなか眠れません。チョコレートのことが気になるのです。「ひとつ、食べたいな・・・」

     ひとつ食べたら、もう一つ。二つ食べても、もう一つ・・・。とうとう、チョコレートは無くなってしまいました!どうしましょう!?

     「そんなことしちゃダメ」という気持と「チョコレートを食べたい」という気持の狭間で、聞き手の子どもたちも、心が揺れます。チョコレートが一つ、また一つとジェニーの口に入る度に、ドキドキが高まっていきます。空っぽになってしまった箱を弟に渡すところで、ドキドキは最高潮!!

     大人が読むと微笑ましい、そして、小さな子(特にチョコレートが大好きな子)には、ちょっぴり身につまされるお話。「子ども」というものを良く理解している両親とおばあちゃん、そしてタイムリーに赤ちゃんを産んでくれた飼い猫のティブルのおかげで、一件落着。よかった!

    掲載日:2014/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • このお話は 語りで聞いていて知っていました

    4歳のジェニーが3歳になる弟のクリストファーのお誕生日プレゼントにこねこのチョコレートあげよう自分の部屋のタンスの中にかくして眠るのですが・・・・

    チョコレートのことが気になって一つ食べてしまうのです
    この時の心理描写がうまく 子どものきもちの描写に引き込まれますね〜

    絵もお話しをふくらませる描き方でとてもよかったです

    誘惑に負けて8個とも食べてしまって・・・
    プレゼントを渡すとき 箱の中はからっぽ  このと時のママの表情
    おばあちゃんの 余裕のある表情にホットしますね
    そして もっとすばらしいことが・・・
    お父さんはよくわかっている
    本物の子猫が生まれたのです  弟は「チョコレートのこねこより ほんものの こねこのほうが ずっといいや」とおおよろこびするのですが・・・
    3歳の子だったら もっとわがままいうような気もします

    それにしても あたたかい、家庭ですね
    お誕生日をみんなでこんなふうに祝ってあげることが いいな〜と思いました

    お母さんのことばも、ジェニーの気持ちを受け止めてくれていますね

    こんなふうに 暖かい家庭の中で大きくなる子どもたちの幸福感が心地良い絵本でした

    掲載日:2013/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • チョコレート大好き

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    私もチョコレート大好きなんです!
    毎日食べても飽きません
    生チョコなんて最高においしいですよ!

    でもでもかわいい弟のために買ったチョコレートなのに、まさか全部食べちゃうなんて・・・・!
    ずいぶん葛藤したんでしょうね
    あぁわたしもこねこのチョコレート食べたいです!
    気持ちわかりますぅ

    私だったら最初から二つ買って、一つは味見ようです
    大人の考えですね

    掲載日:2011/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • この絵本、ねことチョコレートが好きな友達にプレゼントしました。
    友達にプレゼントしながらも、私もそのうちに欲しいなあと思っています。
    チョコレートをかたわらに置いて読みたいです。
    チョコレート好き♪家にあると、はじめは1こだけ食べようなんて思いながら
    ついつい手が出て、あっという間に箱は空っぽ。そんなことよくありますもの。
    ねこも大好き♪ふわふわでやわらかくてやさしげな匂いのするねこがそばに
    いてくれるだけでとってもうれしいのですもの。思いがけない「しあわせ」を
    プレゼントしてくれるのだよなあ、ねこって。そうも思うし。

    チョコレートと、ねこが大好きな人みんなに読んでもらいたいです。

    掲載日:2010/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 温かな家庭

    もしジェニーが頭ごなしに叱られていたら、子猫の誕生も見過ごされていたかもしれない。
    温かな家庭に心がほっとしました。
    誘惑に負けていくジェニーの描写が丁寧で真実味がありドキドキします。

    掲載日:2010/02/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「こねこのチョコレート」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / よるくま / ちょっとだけ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(87人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット