もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

おつかい」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

おつかい 作・絵:さとう わきこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1993年5月20日
ISBN:9784834011739
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,462
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 私の中のベスト!!

    • すぎもちさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    私が子供の頃に読んだ本を偶然母が見つけて
    娘にとくれました。

    文章は最低限です。
    あってもとても短くて、文字がなく絵だけで表現してある
    ページもあります。

    小さな女の子が無理矢理おつかに行かされるのですが、
    何を買いに行ったかは裏表紙を見ると分かるという、
    まさに「絵」本。絵で表現してあります。

    子供にたくさんたくさん想像して読んでもらいたい大切な1冊です。

    なぜおつかいに行かなければならなかったのかは
    後から出版された「るすばん」を読むと分かります。

    掲載日:2015/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨の日のおつかい

    雨の日におつかいを頼むお母さんもあれですが、
    こんなに「でも〜」を繰り返す子は困ってしまいますね。
    ちゃんと応じてあげているネコとネズミは偉い!と思ってしまいました。

    なんとなくアメリカの絵本っぽいなぁ〜と感じてしまいましたが、
    イラストのせいかな?

    もうすぐ3歳の娘と読み、初めは???という顔をしていましたが、
    なかなか出かけない様子が面白いらしく、
    「早く行きなよー」「海におつかい行くの?」などとツッコミをいれながら読むようになりました。
    真似されたら困ってしまうけど、子供ってこういうの好きそうですね。

    掲載日:2014/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どものころ自宅にこの本があって大好きだったので、
    2歳7か月の息子にも借りて読んでみました。

    雨の日に女の子がお母さんにおつかいを頼まれ、
    あれこれ想像して重装備で出かけようとしたら、
    その時には晴れていた、というストーリー。
    文字は最小限です。

    想像の内容と重装備があまりにも大袈裟で、とてもおもしろかったのです。
    そして女の子は雨が降っているのでおつかいに行きたくなくて、
    最初の方はあれこれ理由をつけて行こうとしなかったのだと思っていました。
    それが何となく共感できたのです。

    息子はそれほど興味を示さず、ちょっと残念でした。
    少し早かったのかな?

    掲載日:2013/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 説明しながら

    まだ、おつかい、ということが分からないし
    絵だけでは意味不明だったようなので
    言葉で説明しながら読みました。
    準備万端で、外に出たら晴れちゃった、
    の場面は子供も笑っていたので
    何となく理解したようです。

    掲載日:2011/10/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おつかい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / 11ぴきのねことぶた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット