あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

おはじきの木」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

おはじきの木 作:あまん きみこ
絵:上野 紀子
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年
ISBN:9784251009234
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,020
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもの心

    戦争で家族を失った父親が、新聞で自分の娘のことらしき記事を見つけました。
    大空襲の中で逃げ惑ったあげく、母親と弟からはぐれ、にれの木の下でおはじきをしながら家族を待ちつつ死んでいった少女。
    想像するととても痛々しい情景です。
    父親が探したずねて、少女がおはじきをしていたにれの木に対面します。
    にれの木に話かけます。
    その時に出会った少女。
    少女は、一人でおはじきをやってもつまらないよと語ります。
    これが子どもの感覚なのでしょうか。
    しかし、この少女の心は、霊となっておはじきをしていた少女を訪ねます。
    そして一緒ににれの木の中で遊ぶのです。
    戦争の悲しさと人を思う心が解け合って、感動的な絵本でした。
    戦争を知らない子どもたちにその悲惨さを伝えるには、自分たちにとって身近なところから語ってあげるのが良いかと、歩み寄りの大切さを感じました。

    掲載日:2011/08/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おはじきの木」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / こんとあき / くれよんのくろくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット