雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…

えんにち」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

えんにち 絵:五十嵐豊子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1994年
ISBN:9784834005196
評価スコア 4.34
評価ランキング 10,286
みんなの声 総数 40
「えんにち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 情緒

    1歳の娘と一緒に見ました。文章がない絵だけの絵本です。昔のお祭りの情緒が感じられてとーっても面白い本です。お面や金魚すくい、見ているだけで楽しくなります。でもこういう光景ってもう余り見れなくなっているかな、と思うと少し寂しく思えます。昔の日本の素朴な感じが文はなくとも絵に込められていて、素敵な本でした。

    掲載日:2010/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい

    縁日が大好きです。もう、表紙だけでも楽しくなってきます。

    お面は、見るだけでなかなか買っては貰えませんでしたが、縁日に行く

    だけでも満足です。きんぎょすくい、ヨーヨー釣り、たい焼きはそれで

    もやったり買ったりして楽しみました。

    その日の為に一生懸命に貯めたおこづかいです。無駄に使えません。

    そんな思いも懐かしいです。貧しくても、みんなが我慢した時代でした

    からよかったんだと思います。

    今でも、縁日があると気持ちがうきうきして楽しいし、嬉しいです。

    文字は、「これから ふたりは、えんにちに でかけます。」

    だけですが、絵で十二分に楽しめました。心からこの絵本にお礼が

    いいたいです。

    掲載日:2009/04/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「えんにち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット