だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

えんにち」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

えんにち 絵:五十嵐豊子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1994年
ISBN:9784834005196
評価スコア 4.34
評価ランキング 10,233
みんなの声 総数 40
「えんにち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夏が楽しみ!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    3歳の娘が図書館から借りてきました。

    表紙の絵から、なんとなく面白さを嗅ぎ分けてもってきた娘。
    中を見て、「しまった!字がない!」と思った私でしたが、
    それでも二人で見ているうちに、
    夏祭りのわくわくした感じに、すっかり気分が祭りになってしまいました。

    ここは綿菓子売ってるね!
    あー!お面だ!どのお面にしようか?
    水ふうせんは、一人一個ずつね!

    なぁんて、2ヶ月先の夏祭りの予定をすっかり立ててしまった私と娘。

    近所の公園で開かれる夏祭りは、
    この絵本ほど大きな縁日ではないので、
    約束したたこやきの出店があるかどうか心配です。

    掲載日:2015/05/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 親がのぞいてみたい絵本

    懐かしい縁日の風景が表紙です。私の子供のころは鳥居の脇にあったお面やさん。柱には風車とか抱っこちゃん人形とか飾ってあった。今はお面とキャラクター風船になっているかな。
    内容も今もあるお店と無いお店があって、親子で楽しめます。
    こちらの絵本は文章がない絵本になってます。
    親子でお祭りの前に読んだり、行った後に読むのがいいのかな?

    動物関係はもはや無いかなよね。私の子供のころはモルモットとか小鳥、カラーひよこに猫とかもつながれて売っていた。
    かるめやき、あめ細工・・・・懐かしい。

    昔の絵本なのでその当時は、祭りの楽しみを読み聞かせし、現在はノスタルジックを思いふける大人用な気がします。

    掲載日:2016/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • えんにち帰りに読みたい本

    近所の祭りの日にあわせて、図書館で借りてみました。

    窓の外から聞こえてくる祭り音をBGMに盛り上がった一冊です☆

    まさに今見てきた風景!

    まぁ…古い本なので、絵もちょっとレトロだけど、雰囲気は
    充分に楽しめました♪

    文章はないので、ストーリーに振り回されず、本当にお祭りを
    見て歩いてる気分が味わえます☆

    掲載日:2010/07/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「えんにち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

全ページためしよみ
年齢別絵本セット