雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
汐見台3丁目さん 40代・ママ

賢治の作品の祖となるテーマ
つい近年まで私の中では、宮沢賢治という…

えんにち」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

えんにち 絵:五十嵐豊子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1994年
ISBN:9784834005196
評価スコア 4.34
評価ランキング 10,233
みんなの声 総数 40
「えんにち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 太鼓が聞こえる!?

    昔昔に見たお祭りの日々。もう帰省してもこんなお祭りのスタイルは見なくなっちゃったなあ…懐かしくなって図書館で借りてきちゃいました。出店を組み立てるところから始まって徐々に人が増えてきて…
    最初に一文あるだけで文章が全くないまさに絵の本ですが、なんとなく出店を組み立てる槌の音が聞こえてくるような、祭り囃子や太鼓の音が鳴ってるような…不思議な感覚です。昔と今じゃあスタイルは変わってしまったかもしれないけど、人混みがあって、でも涼しげで、楽しかったりワクワクするのは今も昔も同じはず。また夏のお祭りが待ち遠しくなるステキな絵本です

    掲載日:2010/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • じっくり縁日

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳

    この絵本は・・・いいですね〜〜。
    同じ五十嵐豊子さんの「おみせ」も大好きでしたが
    どちらも絶版で残念!

    縁日のいろんなお店が描かれてます。
    縁日って実際は行くと気持ちが浮き立ってじっくり眺めるということが
    ないのですが、この絵本ではじっくり見ることができます。
    縁日をじっくり見るということが、何か新鮮です。

    初めのほうで縁日準備始めたばかりの境内が俯瞰で描かれ、
    そして中盤で賑やかに夜店がたくさん人もいっぱいの境内が描かれ
    その二枚の絵が対になっています。
    縁日のワサワサするようなハレの気持ちがよく表れています。

    金魚やさん、お面やさん(レトロ!)色つきのヒヨコ(!)
    かわいいサボテンの細かいこと!
    歩いている人々の服装や浴衣姿も味わいがあって
    いつまで見てても飽きません。

    作者はこの絵本をとても楽しんで描いたのではないかな〜と
    思いました。

    掲載日:2009/09/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「えんにち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット