モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

もったいないばあさん」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

もったいないばあさん 作・絵:真珠 まりこ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年10月
ISBN:9784061323049
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,325
みんなの声 総数 145
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 一度は読んでね。

    ほとんどは基本的なことですが、

    少し、うーん・・・とうなるような部分もありました。

    でもおばあちゃん世代なら普通なんでしょうね。

    みかん風呂と短くなった色えんぴつのくだりは

    やってみたいなと思いました。

    まねできる部分はまねしたいと思います。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたりまえのこと

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子17歳、女の子12歳

    戦前生まれの両親に育てられた私自身が「もったいないばあさん」そのものかもしれません。
    娘が小1の頃、この本がちょっとしたブームでしたが、「うちでは当たり前のことだよね」という反応でした。
    この本が高評価ということは、うちはもったいないを通り越してケチ、あるいは貧乏性な生活ということかもしれません。
    ただ残った米粒をベロベロなめるというのは気持ち悪いし、子どもが勘違いして真似したら行儀が悪いと思います。

    掲載日:2014/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • もったいない

    ネーミングもキャラクターも強烈です。

    一時期、どこの本屋さんでも「オススメ絵本」として、表紙が見えるように並べてあったことが、よく記憶に残っています。

    「もったいない」という言葉と意味を、これほどわかりやすく書かれている絵本はないでしょう。
    読み終わる頃、頭のスイッチがエコと節約モードに切り替わっていますよ。

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • くるよ

    • ナォコ☆さん
    • 20代
    • ママ
    • 香川県
    • 男の子3歳、女の子0歳

    息子が学校の図書室で借りてきました

    晩御飯の時にちゃんと食べないと
    もったいないばぁさんがくるよ!!
    って言うと娘はキョロキョロ周りを確認してちゃんと食べたり

    他にもエコに関するちょっとした 
    へ〜 
    な知識も得ることができました

    掲載日:2011/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 決まり文句。

    この絵本を久しぶりに図書館で借りてきました。
    子どもたちがもっと小さかった頃にこの絵本を読んで、
    子どもたちが好き嫌いをしたりすると、
    「もったいないばあさんくるで〜」と脅かしたものです。
    すこーし細かいところもありますが、
    小さい子どもには効き目があると思います。
    大人の私もドキッとしたりして…
    シリーズをまだ読みきっていないので、
    また読んでみたいなと思います。

    掲載日:2011/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もったいないばあさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


ハッピーなおやすみのえほん!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット