モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
しいら☆さん 50代・その他の方

ほっこり!クリスマス2016にお薦め!
ふくざわさんの絵本大好きな方 多いで…

もったいないばあさん」 12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声

もったいないばあさん 作・絵:真珠 まりこ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年10月
ISBN:9784061323049
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,324
みんなの声 総数 145
  • この絵本のレビューを書く

12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ごはんは残さないようになったけど

    • たれ耳ウサギさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 女の子18歳、女の子16歳、女の子14歳

    私が子供の頃、「こんな少しばかりごはん残して…お百姓さんが
    汗水たらして作ったおコメなのに、何故この一口が食べられない!!」
    農家育ちの私の母にさんざん言われ続けました。

    そして今も、もったいないばあさんほどの迫力はありませんが、
    母も我が家にやってきては「もったいない!!」を連発しながら、
    家の中のプラグをコンセントから引き抜いたり、
    つけたままの電気や換気扇を消して回っています。
    正直、うるさいなぁ。わかってるって!!と思いながら、
    しまった…またやっちゃったよぉ!!と反省の日々。

    手元に置いて、くり返し読んで、心に刻み付けなければならない
    本だと思います。

    「でんきを つけるなんて もったいない。
    くらく なったら ねるだけさ」
    今は見果てぬ夢だけど、いつかこんな生活を送ろう。
    せめて、無駄な夜更かしは止めなければ…と心に誓いました。

    「もったいない」は英訳できない、とよくききますが、
    この本の対訳版があるようで、是非読んでみたいです。

    掲載日:2009/08/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もったいないばあさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット