だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

さびしいくま」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

さびしいくま 作・絵:クレイ・カーミッシェル
訳:江國 香織
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年08月
ISBN:9784776400745
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,673
みんなの声 総数 9
「さびしいくま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • だれかと一緒っていいよね

    クララとはぐれてしまったくまが、クララのポスターを
    作って一生懸命探すのがいいなあって思いました。
    大切な人のことはなんとしてでもみつけだしたいですものね。
    私も「まいご」ではないのですが、友達が拾ってきた捨て猫の
    里親探しのポスターを作ったことがあります。ちいさくて(クララは
    小さくはないけれど)壊れそうなもののことはなんとかして
    あげたくなるものね。
    のらねこが提案する「ひとりぐらし」も実は私はいいなあとは
    思うのです。気楽で自分の好きなことばかりできて。
    だけど。
    やっぱり仲良しみんなで暮らすのがいいよね。
    お互い好き勝手にはできない不便さももちろんあるけれど
    それ以上にしあわせで、楽しいこと、心強いことがたくさん
    あるものね。
    最後にはのらねこも、うさぎちゃんもかぞくになってよかったなあって
    思いました。
    娘は家族みんなに優しくしてもらって、みんなに見守ってもらって
    いるのが、たぶん当たり前の暮らしだと思っているだろうから
    ひとりの気楽さや寂しさはわからないと思います。
    でも、ちびっこだからもちろんそれでいいのだと思います。

    掲載日:2012/03/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「さびしいくま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / だるまさんが / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット